緩和ケア外来

緩和ケアとは

病気や治療を受けられている患者様の苦痛に対して、単に身体症状のケアだけでなく、心のケアなども同時に行い、QOL(生活の質)を高めることを目的とするものです。病気を診断された時から継続して行われます。

緩和ケア外来受診について

外来通院中に緩和ケア専門の外来を受けたい場合、緩和ケア外来を受けることが出来ます。主治医やかかりつけ医の依頼があり、患者さんやご家族が希望された場合に受診することができます。

【外来実施日・担当医師】

 完全予約制となっています。

 外来受診をご希望される場合は、主治医またはかかりつけ

 医にご相談ください。

 ○毎週火曜日    午前9時30分~午前12時00分

           当院常勤医師(交代制)

特殊歯科・口腔外科外来(周術期口腔ケア)

 がん治療時には様々な口腔合併症が発症します。周術期(がん治療前、治療中、がん治療後)における歯科医師、歯科衛生士による専門的な口腔ケア、口腔管理により、治療に伴う合併症や副作用の減少、入院期間の短縮、患者さんのQOLの向上に寄与しています。

リンパ浮腫外来

 リンパ浮腫はもともとリンパ管の発達に問題を抱えていたり、手術でリンパ節をとっている方におこるむくみです。むくみの程度や生活にあわせて専門のセラピストが外来でケアを行っています。最初はセラピストからの指導や実施が中心となりますが、自分で行う方法を習得して通院終了をめざします。

 

○金曜日 午後1時~午後3時

 完全予約制です。

 

○当院かかりつけの方は、主治医にご相談ください。主治医より外来担当看護師を通じて予約をお取りします。

○他院かかりつけの場合は、かかりつけ医の先生から当院へご紹介いただき、外来医師診察後にあらためてリンパ浮腫外来の予約をお取りします。

 

ストーマ外来


 

 ストーマ外来は、ストーマを造設された患者様のストーマ管理や日常生活を長期的にサポートしていく外来です。専門知識をもった看護師が担当しています。

 

○外来日は第1・3・4金曜日の午後、予約制です。当院でストーマ造設された患者様以外でも、お困りのことがありましたらご相談ください。

 

がん看護専門外来

がんに関する専門の知識を有する看護師が、がん患者さんやその家族の療養上の苦痛、不安、悩みを解決するお手伝いをいたします。

 

〇 対象 : 当院通院または入院中のがん患者さん・ご家族

 

〇 内容 : つらさや不安に対するケア

       病状や治療に関する理解促進のための支援

       治療方針や今後の過ごし方などの選択に関する支援

       治療の副作用や合併症と上手に付き合うための支援  など

 

〇 担当看護師と対応曜日

  月曜日 : がん化学療法看護認定看護師

  火曜日 : 乳がん看護認定看護師/がん性疼痛看護認定看護師

  水曜日 : 緩和ケア認定看護師

  木曜日 : 緩和ケア認定看護師

  金曜日 : がん化学療法看護認定看護師/緩和ケア認定看護師

 

〇 予約 :予約制です。受診をご希望の方は、主治医または看護師にご相談ください。

サイトマップ
ページの先頭へ