• はばたけ!!すわっこ研修医

BBQ

はじめまして!研修医1年目のさっちんです。

ちょっと前のことではありますが、今日は6月の出来事をご紹介させていただこうと思います。

 

今年4月から新社会人として働き始めた私。5月の病院際も終わり、6月頃から徐々に仕事にも慣れ余裕も出てきて、日々成長を実感して……と言いたいところでしたが、そんな兆しはこれっぽっちもないまま日々をただ必死に過ごしていました。そんな中…

6月14日、院長の大和先生が研修医をご自宅でのバーベキューに招待してくださいました!(*´▽`*)

研修医は朝早々にそれぞれの業務を終え、お昼前頃に病院からみんなで車に乗り合わせ、気持ちの良い高原ドライブを楽しみつつ先生のお宅に向かいました(一人は信じられない距離を自転車でやってきましたΣ(゚Д゚))。

先生のお宅は、高原の上の豊かな自然の中にある、おとぎ話に出てくるような、とってもかわいらしいお家です。

先生のお家に到着すると、先生だけでなく奥様やペットのミルキーとシャウシャウも温かく出迎えてくれました。

ミルキーは立ち上がると私たちの膝上くらいの身長がありますが、まだ生後1歳にも満たない赤ちゃん犬です。とっても人懐っこくて、動物に慣れていない私でもすぐに仲良くなれました。シャウシャウは逆に恥ずかしがり屋さんで、少し離れたところから穏やかに優しく見守ってくれました。

先生のお家とご家族のステキさに心を弾ませながら、みんなで椅子やテーブルを並べ、火をおこしました。先生と奥様が用意してくださったお肉や野菜たちを焼き始め、いよいよバーベキューの始まりです!…と思ったら、自転車で向かっている一人がまだ到着しないようです。少し待ってはみましたが、なかなか現れません。そうこうしているうちに、おいしそうなお酒と、先生の奥様が作ってくださった、たくさんのおいしそうなお料理の誘惑に勝てず、先に始めながら待つことにしました(;^ω^)

バーベキュー用のお肉や魚介類、野菜だけでなく、煮物や冷奴、サラダや温野菜など、普段の一人暮らしの食生活ではなかなか食べられないおいしいごちそうをたくさんいただきました。そのうちに最後の一人も到着、改めて全員でおいしいお酒とごちそうに舌鼓をうちました。すてきな雰囲気とおいしいごはんで話もはずみ、とっても楽しい時間を過ごせました。

そして、もうそろそろお肉も終わり!という頃になんとなんと、鮭の燻製を用意してくださっているとのことで…

ドーン↓

それはそれは、今までに食べたことのないくらい美味しい燻製で、この鮭を毎日枕にして寝たいくらいの美味しさでした(笑)。それをおかずにご飯とお新香もいただき、参加者全員大大大満足でした。

おなかも満たされた後は、各々日向ぼっこをしたりミルキーと遊んだりして過ごしました。

しばらくすると、お茶もいただけるということで、お家の中にお邪魔させていただきました。奥様がお茶をいれてくださり、グランドピアノのあるおしゃれなお部屋で、同期の(男)2人が演奏する連弾をBGMに、休日の午後をみんなでゆったり過ごしました。

4月から、慣れない環境で毎日新しいことに囲まれてめまぐるしく過ごし、5月の病院際に向けて必死に準備してきた私たちにとっては、久しぶりにのんびりできた日となりました。

 

さて、楽しかった時間はすぐ終わってしまうもので、もうそろそろ帰る時間となりました。

奥様が最後に記念写真を撮ってくださり、みんなでお礼のあいさつをして先生のお家を後にしました。

大和先生のお家で活力を補った私たちは、この日のことをずっと心に残る思い出として大切にしつつ、地域の皆様に密着した医療を目指し、次の日からの研修生活へと戻っていくのでした。

 

病院祭

こんにちは~

研修医の池ちゃんとりょーちんです!!

 

突然ですが、諏訪赤十字病院の病院祭がありました!

この病院祭は様々なイベントを通じて患者さんや地域の皆さんに諏訪赤十字病院をより身近なものに感じていただこうと毎年5月末に行われています。

数々あるイベントの中でも、僕たち研修医と救急救命士1年目による’笑’劇場というオリジナル劇は毎年とても人気があり、開場には入場制限がかかってしまうほどです!!(嘘です)

 

劇をやっているのは本当です!

毎日の忙しい研修の合間を縫って、毎晩遅くまで病院に残って練習してきました!

睡眠時間も日に日に削られてゆき、大変な日々を過ごしてました…

当日はたくさんのお客さんの前で緊張の連続でしたが、無事に劇を終えることができました!!

練習ではみんなで意見を言い合ったり、時には衝突することもありましたが、今回の劇を通して研修医と救急救命士の団結力がより強固なものになった気がします!

 

見に来てくださった皆さん、ありがとうございました!!

 

 

 

 

2014.5.07

みなさん、こんにちは。

研修医のささとタイショーです。

 

諏訪日赤病院に勤め始めてからはや一か月が経ちましたが、この一か月のことを振り返りたいと思います。

 

4月1日の辞令交付式に始まり、信州大学での合同オリエンテーション。このオリエンテーションには、長野県内の信州大学と関連のある市中病院の研修医も集まり、長野県内の研修医がほぼ集まっていました。

 

その後は、様々な部署の見学と体験でした。

その中でも諏訪消防署に見学に行かせて頂いたのは貴重な体験であったので、クローズアップアして振り返りたいと思います。

 

これは、諏訪日赤の救護服を来て向かっているところです。

静脈ルートのシミュレーションです。最初はなかなかうまくいきませんでした。

はしご車に乗せて頂きました。

見学・実習を通して、消防隊と病院・医療関係者の連携は非常に密接で、非常に重要であることを再認識しました。

今後医師として働いていくうえで、この連携を大切にしながら医療に携わっていきたいです。

 

オリエンテーションを終えて、現在はそれぞれの診療科へと研修にローテートしています。慣れないことばかりで緊張も失敗もしていますが、日々学ぶことばかりで新鮮な毎日を過ごしています。

この気持ちを保ちながらこれからも頑張っていきたいと思います。

 

 

新規記事

CVC実践セミナー

こんにちは。よこです。

3月2日に院内で行われたCVC実践セミナーに参加してきました。CVCとはなにか!中心静脈カテーテルですね。

 

ドキドキしながら模型さんの内頸静脈を穿刺します。

みんなまじめに練習してますね(^^)

何度も練習を繰り返すうちに、完璧に!

・・・・・・なるわけがなく、もっと練習を積まねばと実感させられました。

終了後にはちゃんと修了書もいただきました。

修了書に恥じないように練習あるのみですね。

ブログリニューアル

   2014/1/30  いなかもの  

                                                       

いまさらですが、今年もよろしくお願い致しますsmileyいなかものと申します。

諏訪赤十字病院のホームページがリニューアルされるとともに、このすわっこ研修医ブログもリニューアルされました

上の写真はホームページ作成にあたり研修医で撮影したものです ちなみに僕は写っていません

研修医一同今年もよろしくお願いします。

 

さて、先日研修の一環として呼吸器トラブルシミュレーションに参加してきました。

使ったのは下の茶色い模擬人形。

この人形は心音、呼吸音だけでなく、脈拍や胸郭の動きなどもバイタルサインに合わせて変化し、対光反射も再現されている優れもの  

一家に一台いかがですか!! …でもお高いんでしょう? いやいや今ならなんと2体セットで…(ry  すみませんm(_ _)m

実際のトラブルを想定した3つのシナリオで、人工呼吸器のアラームが鳴ってから、原因を探し、トラブル解決までをシミュレーションしました。

焦りながらもいろいろ苦悩して、無事全シナリオとも救命されました

日々の積み重ねが大事だと実感しました(レポートとか…)

ホームページをリニューアルしました。

いつも諏訪赤十字病院のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

このたび、ホームページをより見やすく、またより親しみやすくするために大幅にリニューアルさせていただきました。

今後とも、当病院のホームページをご利用くださいますようよろしくお願い申し上げます。

サイトマップ
ページの先頭へ