• お知らせ

3月15日(火)『日赤エコ太郎』配布しました!

『エコ太郎』 毎月15日に無料配布

当院では2010年8月より調理時に出る野菜くずを堆肥化する食品環境資源化を
始めております。
地域の専門業者に野菜くずを出して、処理を行い堆肥を作っております。
その名は『日赤エコ太郎』
豊かな自然を守りたい職員の想いが込められています。 
詳細は
こちらから。


 

 

 


日赤エコ太郎

 
共に身近なところから再資源化を実現して
いきましょう!!




次は4月15日(金)12:30~配布予定
ですので、皆さん是非お持ちください。
お待ちしております!

 

当院の職員がLCVラジオに出演しております 【3月予定】

「退院支援」についてわかり易くお話しております。

毎月第3日曜日の15:00~のLCVラジオ番組に、当院職員が交代で
出演しています。

3月20日(日)は「退院支援」についてお話しております。

 

 


 桑貝紫 退院調整看護師長

 

 

 

       詳細は こちら から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちは、忘れない。 東日本大震災復興5周年プロジェクト 本日執り行いました

2011年3月11日。あの日から今日、5年が経ちました。

東北地方を中心に広域、甚大な被害を及ぼした東日本大震災から本日で5年を迎えます。
本日3月11日に当院では復興支援事業として、東日本大震災の風化を防ぐとともに、
国民のたすけあいの意思や防災意識を高めるイベントを開催いたしました。
義援金への協力の呼びかけや、当時現地へ救護で赴いたDMAT隊、救護班の活動報告
パネル展示や救急法の実演など行い多くの方にご参加いただきました。
その他に、当院で所有している『災害救護車両』の内部見学も併せて行いました。


本日1日の義援金額は  108,806 円  と多くの方々にたくさんの御協力を
いただきました。
義援金は日本赤十字社を通して、被災地の復興に役立たせていただきます。
皆様本当にありがとうございました。

 


看護学生もボランティアで参加
 

義援金にご協力ありがとうございました

 


ハートラちゃんも一緒に呼びかけました

ちびっこもAED講習

 


上手に出来ました!

災害救護車両のハンドルは大きいね


 


被災地の皆さんに向けてメッセージ

皆様のご協力ありがとうございました。

 

当院では、引き続き東日本大震災への復興支援事業に支援して参ります。
本日は多くの方にご協力いただき本当にありがとうございました。

当院の災害拠点病院のページはこちらから

3月10日 平成27年度諏訪赤十字看護専門学校 卒業式挙行

~思いやりを大切に~  41名が卒業の日を迎えました。

この度、平成27年度卒業生41名(男性4名、女性37名)が3年間の
看護専門課程を修了し高い目標と希望を持ってそれぞれ看護の現場へ進みます。

県内就職者 36名(諏訪赤十字病院27名、他県内施設)
県外就職者  3名(高山赤十字病院)
進学者    2名

第105回 看護師国家試験 合格発表  平成28年3月25日(金)

 


 

 

 


 

 


諏訪赤十字看護専門学校のホームページはこちらからご覧ください。

 

月岡勝晶医師 ウガンダ北部医療支援事業活動報告②

現地にてバス横転事故による多数傷病者にも対応

ウガンダに派遣されている月岡勝晶医師の活動報告を配信します。

 

 


耳の縫合を行う月岡医師

  

 

 

 詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

ウガンダ北部のアンボロソリ医師記念病院において、手術を含む外科全般の診療を行うとともに、同院のインターン医師、その他医療スタッフへの指導・助言等をされています。

体調にご留意いただき、活動に尽力されることを祈念致します。

明日イベント開催します!『私たちは、忘れない。』 

私たちは、忘れない。 東日本大震災復興5周年プロジェクト

東北地方を中心に広域、甚大な被害を及ぼした東日本大震災から今年3月で
5年を迎えます。日本赤十字社では、発災直後から医療救護活動の緊急支援、
また、現在も継続している復興支援事業を行っており、当院からもスタッフを
派遣しました。
当院では、この災害の風化を防ぐとともに国民のたすけあいの意思や防災意識を
高める為、
3月11日(金)イベントを開催します! PDFはこちらから
是非お出かけください。



 

 

3月15日(火)12:30からエコ太郎を無料配布します!!

3月15日(火)12:30~ 限定100袋です!!

野菜くずから作った肥料のエコ太郎を上記の時間帯で無料配布します
畑や観葉植物の肥料としてどうぞご活用ください。
限定100袋のため、無くなり次第終了となりますのでよろしくお願いいたします。

 

日赤エコ太郎の紹介は ⇒こちらから
 


配布の様子

 

諏訪赤十字病院の連載記事が掲載されました【市民新聞社:おいでなして日赤だより】

小児科病棟でひな祭りを!

4階西病棟でひな祭りのイベントを行いました。

本日3月3日はひな祭りです。
小児科の患者さんが入院している4西病棟でイベントを行いました。
看護学生さんの手作りのカードのプレゼントや、ボードを使っての劇、
ひな祭りの歌を披露しました。お子さん達は大変喜びカードを受け取っていました。

 


     病棟の入り口に飾られたお内裏様と
お雛様
 


プレゼントカード

 学生による劇とひな祭りの歌を披露

 

本日エントランスにて『創作人形かすり展』を開催!

第7回 創作人形 長田慧子と生徒の♥(ハート)で、かすり展を開催!

3月3日(木)創作人形家の長田慧子氏の創作人形サークルの皆さんが患者さんと
そのご家族に少しでも安らぎの時間を与えられればと企画をされ当院では、今回で6回目
となる展示会となります。
今年のテーマは『心温かなハート溢れる人形展』としてエントランスに約30体の
人形展示を展示しております。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

患者さんやそのご家族など多くの方が興味深く足をとめ、中には『とても癒されます。
素敵ですね』とお声をかけていただきました。
長田慧子先生はじめサークルの皆さま心温まる人形展ありがとうございました。

当院では引き続き、このようなイベントを開催して参りますので是非お楽しみください。

サイトマップ
ページの先頭へ