• お知らせ

<腫瘍内科コラム>『がん教育』という言葉を知っていますか。

がん薬物療法専門医~進士明宏 腫瘍内科部長のコラム~のページはこちらから

腫瘍内科のページはこちらから

長野日報社 『新よもやま話』 が掲載されました

新よもやま話のページはこちらから

広報誌関係のページはこちらから

看護学生が病棟でイベントを開催!

赤ずきんちゃんの劇を披露しました

5月17日(木)4階西病棟で諏訪赤十字看護専門学校の生徒によるイベントを開催しました!
イベントでは、患者さんへ『赤ずきんちゃん』の劇のレクリエーションを行いました
 


劇の様子

みんなで丁寧に作りました

患者さんからは「小道具ひとつひとつが可愛くて、劇もとっても面白かった!」と笑顔でお話してくださいました。
また、看護学生からは「患者さんに
楽しんでもらえるようみんなで考えて色々な工夫をした。一生懸命練習したので喜んでくれてよかった!」「これからの実習もがんばります」と感想をいただきました。
 


今後も看護学生によるイベントを随時開催する予定です!


諏訪赤十字看護専門学校のHPはこちらから

 

平成30年度第1回地域医療支援病院運営委員会を開催いたしました

5月16日(水)本年3月に竣工した管理棟内の応接室にて、本年度第1回目の地域医療支援病院運営委員会を開催致しました。
金子ゆかり諏訪市長をはじめ14名の委員の方々にお集まりいただき活発な意見交換を行うことができました。
 


委員会の様子

金子ゆかり諏訪市長

委員の皆さまから頂戴いたしました貴重なご意見を参考にさせていただきながら、患者さんには安全で良質な医療を提供できるよう、地域医療支援病院としての役割を果たして参ります。

地域医療支援病院のページはこちらから


 

赤十字運動月間イベントを開催しました!

5月11日(金)赤十字運動月間イベント開催!

5月の「赤十字運動月間」と5月12日の「看護の日」にちなみ、エントランスホールにてイベントを開催しました。
看護協会と協同で開催した本イベントには多くの方にご参加いただきました。
 


イベントの様子

癒しのハンドケア

チラシの配布

認知症に関するミニ講座

ハートラちゃんも登場♪

お薬相談

栄養相談

災害救護車両の展示・内覧

ハートラちゃんもハンドケア!?
諏訪赤十字看護専門学校の学生による「看護の日」イベント開催!

午前中は上諏訪駅や城南小学校等でのビラ配り、合唱等の交流PR活動を行い、午後からはデイルームで入院患者さんへ歌や手作りのお花のプレゼント、またナイチンゲールの生誕祭イベントが開催されました!
看護学生の「この活動を通して、安らぎや元気を与えたい」という想いでイベントが開催されました。
 


各階でコンサート開催

ベッドサイドで花のプレゼント

ナイチンゲール生誕祭

キャンドルに火を灯します

入院患者さんのもとへ

諏訪赤十字看護専門学校のページはこちらから

5月26日(土)は第14回日赤病院祭!!

5月26日(土)は第14回日赤病院祭です。
当日は多数イベントを企画しておりますので、ぜひ皆さんお越しください!

第14回日赤病院祭の詳細はこちらから


 

 

市民新聞社 『おいでなして日赤だより』 が掲載されました

おいでなして日赤だよりはこちらから

広報誌関係のページはこちらから

6月21日(木)みんなのがん教室『胆のうがん・胆管がん』を開催します。

胆のうがん、胆管がんの予防、診断、治療について、専門医師がわかりやすくお話いたします。詳しくは、こちらをご覧ください。

5月8日(火)世界赤十字デーに当院をライトアップしました!

今年3度目の開催!「赤十字レッドライトアッププロジェクト2018」

 

5月8日は世界赤十字デーです。

赤十字の創設者アンリー・デュナンの生誕にちなみ、1948年に制定されました。
日本赤十字社では、この日を中心に、先人達が歩んできた人道の歴史に思いをはせるとともに、紛争や災害で苦しむ人々に寄り添い、アンリー・デュナンと日赤創設者の佐野常民が強く訴えた「人道」への理解を深めていただくことを目的として、全国各地の観光名所や商業施設など45の施設で「赤十字レッドライトアッププロジェクト2018」が実施されました。

今年はあいにく雨天での開催となりましたが、当院は本館の諏訪湖側外壁を赤くライトアップし、諏訪の夜を明るく照らしました。
 


小岸通りから

対岸(下諏訪方面)から

今後も当院の赤十字活動にご支援ご協力の程、よろしくお願いいたします。

当院の赤十字活動のページはこちらから


 

病棟クラーク(常勤嘱託職員)の募集を開始しました!

5月23日(水)、患者・家族のミニがん教室『画像検査を学ぶ』を開催します。

がんの検査で広く行われているCT、MRI、PET検査などの検査内容やその違いについて、当院の診療放射線技師がお話します。詳しくは、こちらをご覧ください。

サイトマップ
ページの先頭へ