• お知らせ

本日24日(火)より華道家元池坊諏訪支部青年部有志による作品展が開催されています。

1階エントランスホールにて生け花の展示を行っています。

11月24日(火)より、生け花の展示を病院エントランスホールにて行っています。
今回の展示は2部制となっており、前半は本日24日より25日(水)17時まで、後半は26日(木)8時30分から27日(金)17時までとなっています。
入院患者の皆さんの癒しとともに、普段生け花に触れ合う機会の少ない方々にも魅力を伝えたいと年2回開催され、今回で5回目となりました。
前半だけでなく、後半の展示会にも足を運んでいただければ、幸いです。
また、今回は最終日に和楽器の演奏とコラボレーションしたロビーコンサートを執り行う予定です。
多くの方の癒しとなると思いますのでどうぞご覧ください。

 


作品一覧

生け花の彩

 


草木の組み合わせによる表現

展覧の様子

 

当院より浪江町民に対する健康調査支援事業に派遣!

いわき市で保健・健康の状況把握、健康相談、健康教室などに対応

この度、当院の山田看護師がいわき市内にある日赤なみえ保健室を拠点として、
福島原発災害により福島県いわき市内に避難している浪江町民の健康調査と健康支援
を併せて行う事業への派遣が決定しました。20日(金)壮行会を当院にて開催しま
した。


山田看護師は、国際救援事業にも積極的に参加しており、平成26年度に国際救援派遣
に係る研修を修了し、日本赤十字社事業局国際部に国際救援派遣要員として登録されま
した。


山田看護師の派遣期間  :  平成27年11月24日~12月25日(計32日間)
 

        抱負を述べる 山田春香 看護師
 


大和院長より激励の言葉

担当病棟の箕輪師長より花束贈呈

 当該事業には、平成26年1月~2月まで当院の大方看護師を派遣しており、
山田看護師は当院から2人目の派遣要員となります。
山田看護師からは被災から4年の月日が経ち、未だ避難を余儀なくされている方の
想いを聞き取りながら、その支えとなれるよう従事したいと抱負を述べていました。


体調に十分留意され、救援活動に精励されますことを職員一同祈念いたします。

           当院の『赤十字の活動』のページはこちらから

 

東京海上日動火災・あんしん生命様がPET-CTを見学

PET-CTを受診し、適切な治療へと繋げたい 

11月18日(水)に東京海上日動火災保険株式会社(諏訪支社)、東京海上日動
あんしん生命保険株式会社(長野生保支社)の総勢18名の皆さまが当院のPET
ーCTを見学にいらっしゃいました。今回の見学は、保険会社の皆さま自らが最新
の正しい情報を知り『知ろう・お伝えしよう・お役にたとう』というお客様をがん
から守る運動の趣旨にのっとり実現しました。

 


技師よりPET検査の概要説明

実際に検査の流れを確認

技師よりPET-CTの具体的な効果や、必要性、費用など症例交えてお話をさせて
いただきました。

 


PET-CT見学

機械の操作室

見学者からはご質問もいただき、当院としても多くの方にPET-CT検査を知って
もらえた有意義な見学会となりました。

 

リソースナース活用講座開催!(看護師対象)

『リソースナース活用講座』をシリーズで開催!

当院には現在専門分野において資格を持つ17名の認定看護師が在籍しております。
『リソース(資源)ナース講座』と題し、様々な分野の情報を地域に役立て、施設
在宅と協働して在宅患者を支えていく体制づくりを目指しています。


 

 

   

   

   リソースナース活用講座①

   リソースナース活用講座②

         
    申し込み用紙 ⇒ こちらから 

 

 

 

 

 

 

 

    

救急救命士の募集を開始しました!

『さくら会』(乳がん患者の会)忘年会のお知らせ

第56回 『さくら会』忘年会12月20日(日)のお知らせ

当院では乳がん患者さん同士が語り合える『さくら会』を開催しております。
今回は、恒例の食事会兼忘年会を開催します。詳細はこちらから。

作業療法士の募集を開始しました!

11月15日(日)「新 健康よもやま話」(長野日報社)連載されました!

当院DMAT隊が救護車両で初の野営訓練を実施しました。

11月14日・15日に1泊2日で初の野営訓練を実施!

当院DMAT隊は昨年導入した『災害救護車両』での初の野営訓練を実施しました。
本訓練では車両の取り扱い講習、無線通信、災害時における情報交換ツールの
EMISの訓練や、夜間は治療に使用する車内のベッドで体を休め1泊2日の訓練を

行いました。


 
 


各局へ無線通信を送る
 

EMISの操作方法を確認

訓練に参加したDMAT隊は、『初めて野営訓練を実施し災害救護車両が実際に生活の
場になる事や本部機能を持つ重要な車だと改めて感じた』『DMAT隊のチームワーク
も深まりいざという時に備えることが出来た』と振り返ってました。
DMAT隊の皆さん、悪天候の中の1泊2日の訓練本当にお疲れ様でした。

当院は
今後も訓練を重ね、災害拠点病院として災害救援活動に積極的に行って参ります。

当院の災害拠点病院のページはこちらから

 

11月13日(金) 世界糖尿病デーのイベントを開催しました。

糖尿病のことをもっと知ろう!

11月14日が世界糖尿病デーとなっていることに合わせて、当院のエントランスホールで糖尿病を主題にしたイベントと講演を行いました。
この機会に多くの方に糖尿病についての知識を深め、生活の中でどのように関わっていくのかについてアドバイスをさせていただきました。
血圧・血糖測定の他に、減塩食・低カロリー食のサンプル品の展示・配布を行い、多くの一般の方にご参加いただきました。

 


ソラマメくんと

この機会に血圧測定を

血糖測定に、チクリと一刺し

当院医師による糖尿病の講演

 

サイトマップ
ページの先頭へ