• お知らせ

8月29日(火)第37回ハートラちゃん講座を開催しました!

ハートラちゃん講座開催報告はこちらから

8月30日(水)『腫瘍内科コラム』更新しました!(第15回)

第11回市民公開がん講演会を開催しました

地域がん診療連携拠点病院に指定されている当院では、平成19年度から一般市民の皆さまを対象に、がんに対する正しい知識の普及を目的とした「市民公開がん講演会」を年1回開催してきました。
第11回となる今回の講演会は一般公演と特別講演の二部構成で行い、200名の方々にご来場いただきました。

一般公演:当院呼吸器科部長 蜂谷勤先生
『期待されるがん薬物療法 ~肺がんを中心に~』
講演では肺がんを中心としたがん薬物治療の概要を説明していただきました。
 


蜂谷勤呼吸器科部長

耳を傾ける参加者の方々



特別講演:がん患者支援活動 NPO法人 5years 代表理事 大久保淳一氏
『人生には、いつでも、何度でも、チャンスがあります!』
大久保氏はご自身の体験をもとに、いつでも挑戦し続けることの大切さについて語っていただきました。

 


講演の様子

大久保淳一氏


講演会終了後、ご自身が執筆された『いのちのスタートライン』の販売とサイン会が行われました。
 


 

 

 

地域がん診療連携拠点病院のページはこちらから

研修医ブログ「はばたけ!!すわっこ研修医」更新しました!

歯科衛生士の募集を開始しました!

8月25日(金)糖尿病教室が開催されました!

第三回糖尿病教室が開催!36名が参加!

8月25日(金)、第三回糖尿病教室が開催され、36人の方に参加して頂きました。今回は、「糖尿病とうつについて」をテーマに当院精神科の丸山医師に講義をして頂きました。同時に、自己血糖測定の体験もして頂きました。
 


 

 

講義は、糖尿病とうつには双方向の関係があることを一般の方にもわかりやすく説明して頂きました。また、実際の糖尿病コーチングの一例などを体験でき、参加者も満足した様子でした。

今年度の糖尿病教室はあと3回計画しています。次回は10月13日(金)第二会議室にて「糖尿病性腎症について」をテーマに、当院腎臓内科の笠原医師に講義をして頂きます。
ぜひご参加お待ちしております。

 ◆平成29年度の糖尿病教室の予定はこちらから
 ◆糖尿病 診療紹介のページは
こちらから

糖尿病ケアチーム 糖尿病教室係

広報誌 『ほっとらいんvol54』 を発行しました!

ほっとらいん一覧はコチラから

9月6日(水) 第2回がん化学療法講座を開催します!

第2回目の今回は、”内服抗がん薬の管理”と題して、ホルモン薬、殺細胞薬、マルチキナーゼ阻害剤、抗EGFR阻害薬を扱います。

詳しくはこちらをご覧ください。

8月21日(月)エプソンOB会様から清拭布をご寄贈いただきました

約1万枚の清拭布、有効に利用させていただきます!

エプソンOB会の皆さまから清拭布をご寄贈いただきました。毎年大量の清拭布をいただいており、今年も約1万枚の清拭布をご寄贈いただきました。
 


 

ご寄贈いただきました清拭布は、病院内各部署にて有効に利用させていただきます。

この度は、諏訪赤十字病院における医療・福祉活動に対し、温かいご理解の上、物品のご寄贈を賜り、誠にありがとうございました。

 

サイトマップ
ページの先頭へ