プログラム概要

専門研修の目標

外科専門研修プログラムの目的は以下の5点です。

  1. 専攻医が医師として必要な基本能力を習得すること
  2. 専攻医が外科領域の専門的診療能力を習得すること
  3. 上記に関する知識・技能・態度と高い倫理性を備えることにより、患者に信頼され、標準的な医療を提供でき、プロフェッショナルとしての誇りを持ち、患者への責任を果たせる外科専門医となること
  4. 外科専門医の育成を通して国民の健康・福祉に貢献すること
  5. 外科領域全般からサブスペシャルティ領域(消化器外科、心臓血管外科、 呼吸器外科、小児外科)またはそれに準じた外科関連領域(乳腺や内分泌領域)の専門研修を行い、それぞれの領域の専門医取得へと連動すること

 諏訪赤十字病院外科専門研修プログラム

 プログラム詳細

 

当プログラムに関するお問い合わせは、下記までご連絡下さい。

諏訪赤十字病院 教育研修推進室

TEL:0266-57-6286(直通)

E-mail: kensyu@suwa.jrc.or.jp

 

サイトマップ
ページの先頭へ