病院見学のご案内

医学生病院見学について

緊急事態宣言の発令に基づき、以下のいずれかに当てはまる方の病院見学の受け入れを一時的に停止させていただきます。


緊急事態宣言が発令された都道府県に
 ①居住する方
 ②上記地域に立地する大学に所属する方

 ※受入再開に関しては、決定次第掲載いたします。

 

上記以外の方に関しては、病院見学を受け入れます。ただし、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、引き続き下記のとおりといたします。

 

新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を目的として、下記のとおり運用させていただきます。ご確認のうえ、遵守いただけますようお願いいたします。

申込みについて

見学申込は来院3週間前までにお願いします。

来院までの注意

・来院前2週間の体調・行動の記録を提出してください。記録簿(様式はこちら)を印刷し、2週間の状況を記録の上、見学当日に持参する。

・来院までの間、3密(密閉・密集・密接)のハイリスクな場所への出入りや、同居家族以外との複数人・集団での会食は控える。また、感染リスクの高まる「5つの場面」等を避ける。

感染リスクの高まる「5つの場面」等を避ける(厚生労働省HPより)
場面① 飲酒を伴う懇親会等 場面④ 狭い空間での共同生活
場面② 大人数や長時間におよび飲食 場面⑤ 居場所の切り替わり(休憩室、更衣室等)
場面③ マスクなしでの会話

※見学当日までの体調及び行動の状況によって、見学をお断りする場合もございます。また、見学当日までの2週間の間に下記の受入条件に当たる事柄があった場合は、速やかに病院見学担当者に連絡してください。

受入条件

・見学当日までの2週間、発熱(37.5℃以上)、咳等、体調不良のない方

・見学当日までの2週間、海外渡航歴のない方

・見学当日までの2週間、同居家族や接触した人に新型コロナウイルス感染症と確定診断された人がいない方

見学期間

・見学日数は1日のみとさせていただきます。(午前のみ・午後のみでも受入可)

・見学時間は8:30~17:00(施設案内含む)までとさせていただきます。

見学中の注意事項

・来院時はマスクを持参いただき、在院中は食事以外、常時着用してください。

・患者さんに直接接することなく、患者さんやスタッフなどと一定の距離を保ち見学をお願いいたします。

・電子カルテ端末、ドアノブ等を介した接触感染による院内感染発生の事例に鑑み、こまめに手指衛生を行ってください。

・昼食は、クロスカフェにてお一人でおとりください。

・研修医との情報交換会は中止とさせていただきます。

見学後の注意事項

・見学後の2週間以内に、発熱(37.5℃以上)、咳等、体調不良が生じた場合は、速やかに病院見学担当者に連絡してください。

その他

・新型コロナウイルス感染症の流行状況によっては、見学受入が再度中止となる場合がございます。

・病院見学に来られない方には、個別にZoomを利用して病院・プログラムについて説明したり、ご質問にお答えすることも可能です。希望される方はこちらからお申し込みください。

 

対象

医学部学生(学年は問いません)

 

見学内容

病院の概要や施設等についてご説明させていただいた後、見学を希望する診療科の指導医の案内で見学していただきます。

※コロナ禍の間、見学ができない診療科もございますので、ご了承ください。

 

受入不可日

休診日

(受入不可日)

毎週土曜・日曜日、祝日、創立記念日
8月15日
年末年始(12月29日~1月3日)

 

申込方法

申し込みフォームに必要事項を入力の上、送信してください。 

 

日程の連絡

見学日程が決まりましたら、病院見学担当者からメールまたは電話で連絡いたします。

 

その他

宿泊の必要な方はお申し出ください。
費用は当方で負担いたします。素泊まりとなりますことをご了承ください。

 

見学時に必要なもの

1.学生証

2.白衣

3.大学のネームプレート

4.上履き

5.聴診器

6.筆記用具

 

お問い合わせ

諏訪赤十字病院 事務部 医療支援課 臨床研修係

〒392-8510 長野県諏訪市湖岸通り五丁目11番50号

TEL:0266-52-6111(代表) E-mail:kensyu@suwa.jrc.or.jp

サイトマップ
ページの先頭へ