• 新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染症への対応について

当院では、下記のとおり新型コロナウイルス感染症への感染防止対策に取り組んでおります。皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 

<各項目をクリックすると詳細へ移動します>

 

発熱等の症状がある方や新型コロナウイルス感染症にかかる受診について (令和2年11月17日時点)

  1. 発熱等の症状がある方は、まずは電話で、かかりつけ医等の身近な医療機関に相談して下さい。
    ※電話をせず、直接医療機関への受診はお控えください。
  2. かかりつけ医等を持たない方や、土日祝日や夜間など、相談先に迷った場合は、「受診・相談センター(保健所)」へ電話相談して下さい。
    電話相談窓口:諏訪保健福祉事務所(諏訪保健所)
    連絡先電話番号: 0266-57-2930(24時間対応)
  3. 電話で案内された医療機関に電話連絡し、医療機関の指示に従って受診して下さい。
  4. 当院は長野県から指定された診療・検査医療機関です。
    ※発熱等の症状が生じた方が受診できる医療機関に指定されています。
    周囲の方への感染拡大防止のため、事前に電話でご連絡の上、受診方法の指示をうけてマスクを着用して受診してください。

発熱等の症状がある方や新型コロナウイルス感染症にかかる受診についてのお願い
 

ページトップへ戻る
 

当院ご紹介時の確認について (令和3年11月1日時点)

<当院受診患者さんの場合>
ご紹介受付日の2日前からの発熱症状(37.5度以上)や呼吸器症状の有無、同居ご家族の発熱状況等を確認させていただきます(状況により、通常の受診方法と異なるご案内をいたします)。

<当日受診患者さん以外の場合>
ご予約日(当院受診日)までに、発熱症状(37.5度以上)や呼吸器症状がある場合、以下問い合わせ先までご連絡いただきますようお願いいたします。

【問い合わせ先】
諏訪赤十字病院 医療連携課内 担当看護師宛
TEL:0266-52-6111(代表)

ページトップへ戻る
 

外来受診時の留意点について (令和3年11月1日時点)

・必ずマスクを着用して入館して下さい。
・外来診察時の付き添いは、原則禁止とさせていただきます。
 なお、やむを得ない場合は1名のみとして下さい。
・待合時はソーシャルディスタンスの確保をお願いいたします。
・全身麻酔による手術や感染拡大地域在住の方の受診等で医師が必要と認めた際は、
 新型コロナウイルスに関する検査を実施させていただくことがあります。

外来診察に来られる皆様へ

ページトップへ戻る
 

不織布マスクの着用について(令和3年8月30日時点)

不織布マスクは、布、ウレタン製のマスクと比べて、ウイルスの飛散を抑止する効果が高い為、当院では不織布マスクの着用を推奨しています。
新型コロナウイルス感染予防対策にご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

不織布マスクの着用にご協力をお願いします

ページトップへ戻る
 

入館時の発熱チェックについて (令和2年7月20日時点)

来院される全ての方を対象に、発熱状況をチェックさせていただきます。

ページトップへ戻る
 

正面玄関の開閉時間について (令和2年5月29日時点)

<変更前> 午前 7:00 ~ 午後 6:00
<変更後> 午前 7:45 ~ 午後 5:30

ページトップへ戻る
 

面会制限について (令和3年11月15日時点)

当院の面会対応について「面会禁止」から「面会制限」へ変更します。
今後の感染状況により変更する場合があります。
ご理解・ご協力をご協力をお願いします。

【面会方針】
・入院から14日超えの方で本人・家族が希望した場合
・平日13時~15時
・事前申込制・面会者2名まで(病棟看護師にお問い合わせください)
・1回/週までの15分以内
・個室または病院が準備した場所での面会
・『ご家族カード』を必ず首にかけてください
・エレベーターホール設置の呼出チャイムにてお呼びください

【条件】
・マスク着用必須
・陽性者との接触がなく、2週間以内に発熱(37.5℃以上)がない方
・風邪症状や体調不良の方は、面会できません
・コロナワクチン2回接種済みの方
・同居のご家族で16歳以上の方
・同居者がいない場合は、キーパーソンとなる方

面会制限について

ページトップへ戻る
 

がんの診療について (令和2年2月24日時点)

がんの診療については、新型コロナウイルス感染症の流行下においても必要な医療であり、そのための受診については、緊急事態宣言下においても控えるべきものではなく、また長野県独自の新型コロナウイルス感染症・感染警戒レベル状況においても控えるべきものではありません。
患者さんやご家族が自らの判断で受診の中断等を行うようなことはせず、受診の間隔をあけること等についても主治医と十分に相談するようお願いいたします。

ページトップへ戻る
 

お産の対応について (令和3年11月15日時点)

<立ち会い出産について>
一旦休止しております。

出産後の面会のみ可能となりました。
・出産後の面会は、病室へ帰室されるまでの産後2時間の分娩室内で、15分間可能です。
・今後の感染状況により変更する場合があります。
・面会者の条件は、以下になります。
 【条件】
 ・出産後2時間までの時間で、場所は分娩室内
 ・面会者1名
 ・『ご家族カード』を首からかけてください
 ・不織布マスク着用
 ・コロナ陽性者との接触がなく、2週間以内に発熱(37.5度以上)がない方
 ・かぜ症状や体調不良の方は、面会できません
 ・同居で16歳以上の方

<里帰り出産をご希望の方へ>
【注意していただきたいこと】
・里帰り後は、体温測定や健康観察を行い、ご自身とご家族に発熱が無いことを
 確認してから来院してください。
 受診や入院前に発熱がある場合は、必ず来院前に電話連絡をお願いします。

ページトップへ戻る
 

健診センターの対応について (令和3年11月1日時点)

健診センターでは、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、ドックまたはその他健診のお受け入れを一部制限しております。
詳細につきましては、こちらをご確認ください。

ページトップへ戻る
 

病院見学会・実習・インターンシップ等の受入れについて (令和2年4月3日時点)

病院見学会・実習・インターンシップ等の受入を一部制限しております。
現在受付中のイベントもありますが、今後の蔓延状況や参加希望者の体調(微熱含む)によっては受け入れを中止する場合があります。

参加を予定される方には、別途アンケート調査にご回答いただきますので、各部門の受入窓口までご連絡をお願いいたします。

ページトップへ戻る
 

関係業者の皆さまへのお願い (令和2年2月28日時点)

来院される際は必ず下記事項をご確認ください。

関係業者の皆さまへ

ページトップへ戻る

 

当院へのご支援に対するお礼 (令和2年6月30日時点)

新型コロナウイルス感染症が拡大する中、地域の皆様や企業様よりマスクなどの医療資材やメッセージ、寄附金等の温かいご支援をいただきました。皆様からのご支援に、職員一同、心から御礼申し上げます。

皆様からいただきました品々及び寄附金は、当院で働く職員の大きな力となっており、大切に使用させていただいております。

引き続き、院内感染防止に尽力してまいります。ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

ページトップへ戻る
 

新型コロナウイルス感染症の職員罹患について

令和3年9月  2日(木)報告はこちらからご確認ください。
令和3年7月28日(水)報告はこちらからご確認ください。
令和2年7月31日(金)最終報告はこちらからご確認ください。
令和2年7月30日(木)第5報はこちらからご確認ください。
令和2年7月28日(火)第4報はこちらからご確認ください。
令和2年7月26日(日)第3報はこちらからご確認ください。
令和2年7月25日(土)第2報はこちらからご確認ください。
令和2年7月24日(金)第1報はこちらからご確認ください。

ページトップへ戻る


 

サイトマップ
ページの先頭へ