医療機能情報提供制度について

医療機能情報提供制度(医療情報ネット)は、住民や患者さんによる医療機関の適切な選択を支援することを目的として導入されました。
医療機関は基本情報(診療科目、診療日、診療時間等)のほか、対応可能な疾患・治療内容など一定の情報を都道府県へ報告し、医療機関において閲覧または電子媒体による情報提供を行うことが定められています。



内容に一部変更がある場合があります。

サイトマップ
ページの先頭へ