安心して退院して頂くために

退院調整看護師とは


桑貝 退院調整看護師長

 

入院前と比べて、ご自分で行えないことがある、退院しても治療が続く、医師からの説明を受けたがどうしたらよいか決められないなどのお悩み事を、入院された早い時期から、患者様、ご家族と一緒に考え、退院後心配ごとや社会資源の活用など支援をと整えるお手伝いを致します。 

退院調整看護師の主な業務内容


病棟カンファレンス風景

 

・早い時期に、退院後お手伝いが必要な患者様に支援が出来るシステム作り
・退院調整に関わる院内看護師の研修の企画・運営
・退院時お手伝いが必要な患者様の事例検討会
・退院に向け、指導を受けている患者様、ご家族の不安や心配への対応
・院外医療機関、施設の看護師の研修の企画・運営

上記の事を、医師、病棟看護師、外来看護師、ソーシャルワーカー(MSW)などと連携を
とりながら、お手伝いさせて頂きます。

相談したいと思ったら

入院されている方は、病棟の看護師へ、通院されている方は、おかかりの外来看護師
にお声をかけて下さい。

サイトマップ
ページの先頭へ