居宅介護支援事業所

居宅介護支援事業所とは?

県知事より指定を受けた介護支援専門員がいる事業所です。介護サービスを受ける為に必要な要介護申請代行や、居宅サービス計画の作成の中心となります。

 

介護支援専門員(ケアマネジャー)とは

利用者御本人やその御家族からの相談に応じ心身の状態や生活の環境などに応じた居宅サービス計画(ケアプラン)を作成し、希望に沿った適切なサービスを利用できるように御利用者とサービス業者とのパイプ役として、連絡・調整や相談に応じます。

 

主な業務内容

 介護に関する相談

 居宅サービス計画の作成

 介護保険サービス提供事業所との連絡・調整

 サービス計画に基づいたサービス実施状況の把握と評価

 要介護認定申請の代行

 介護保険費の給付管理

 介護保険に関する質問や苦情の受付

 

営業時間

月~金 8:30~17:00 国民の休日(振り替え休日含む)、年末年始(12月29日~1月3日)及び8月15日を休日とする。ただし緊急時は24時間体制で対応します。

 

職員体制

管理者1名、介護支援専門員1名以上(介護支援専門員専従)

 

利用料金

要介護認定を受けられた方は介護保険制度から全額給付されますので利用料の負担はありません。

 

対象地域

諏訪市、茅野市、岡谷市、下諏訪町

 

お問い合わせ

〒392-8510 諏訪市湖岸通り5丁目11番50号

 TEL 0266-57-6128

 

 

 

サイトマップ
ページの先頭へ