• ないちんがえる

諏訪湖でガス発生?2017.2.1


諏訪湖でガス発生?

皆さま、いかがお過ごしですか?

新年が明け早1ヶ月・・・

諏訪湖が全面結氷し、4年ぶりの御神渡りがみられるかと思いきや、急にまた暖かくなってしまい、とうとう宮坂宮司さんが御神渡りの観察を断念したというニュースが流れていました昔は全面結氷していたということは、私達の子供の頃ってもっともっと寒い日が続いていたのかな~laughここのところの気温も大分寒いと思っていましたけどね。

ところで、諏訪湖が凍った10日程前、こんなニュースが流れていました。‟珍現象 諏訪湖に謎の巨大輪”

実はこれ、湖底から発生する天然ガスだそうです。普段から出ているらしいのですが、諏訪湖が凍ったために見えるようになったとのことそんな話を職場でしていると、同僚が「写真撮ってきたよ~」とこの写真を見せてくれました。テレビ中継よりは少しわかりにくいのですが、諏訪湖のガス!!写ってました~寒いこの時期でないと見られない現象を、きちんと見に行く同僚の行動力にびっくりです

そして、普段の何気ない風景も、角度を変えてみると見えてくるもの!ってのがあるんだな~と思い、アンテナ高く、色々なものを色々な角度から見ることができる自分でいたいなと思う今日この頃でした。

皆さんも、普段の何気ない風景をじっくり味わってみてはいかがですか?もう少し暖かくなったらね

 

傾聴と質問フォローアップ研修

 


雪が舞っています

寒に入り寒さもひとしお厳しくなってきましたcheeky

ここ看護部管理室の窓の外は雪が舞っていますlaugh

 

1月17日『傾聴と質問』フォローアップ研修がありました

 

受講生の皆さんは11月に『傾聴と質問』の研修を受けた後、新人さんの指導をはじめ現場の様々な場面で、コーチングスキルをコミュニケーションに活用してきました

 

研修では、お互いの実践を共有することで研修の学びを深めます

4人グループに分かれ、コーチングスキルを意識して話し合いをします

各グループには、コーチングスキルを身につけている師長さんや係長さん、臨床心理士さんがファシリテーターとして参加してくれました。ファシリテーターからも助言をもらうことができ、受講生の皆さんは自分自身の課題を明らかにします。

 


グループワーク中みんな真剣

ファシリテーターから助言を頂きました

受講生の受講後のアンケートからは「改めて振り返りや整理ができた。」「今後もっとスキルを活用したい。」「課題を見直すことができた。」などの意見が多くみられました

 

私も、コーチングのスキルを活用することで、同僚の能力を引き出せるような関わりを意識的にしていきたいなぁと改めて感じました

ラダーの評価会

諏訪赤十字病院にキャリア開発ラダーが導入されてから、多くの

認定者が生まれ、年々申請者数も増え、今年の4月を迎えると10周年を迎えます!

2008年からだったんです。もうそんなに経つのか?!驚きですね。

時の経つのは本当に早い…歳もとるわけですよね

それはさておき、当院は毎月の認定者の誕生に対して、必ず「授与式」で認定証を

お渡しするんです。それも、院長先生または宮坂看護部長さんから直々にもらえるです。

その場には所属長も同席してくれて、改めて嬉しいコメントも頂けます
 


部長さんから授与

みんなで集合写真

 

ラダーには種類があって「実践者ラダー」「管理者ラダー」「教員ラダー」「国際ラダー」と、いくつもはしごがあるんです。

まずは実践者ラダーからスタートして、自分の上りたいはしごを選んでキャリアップしていける

仕組になっています。

私もそろそろ次のはしごにチャレンジしなくては…

 

チーム医療 2016.6.23

今朝は降っていた雨がやみsurpriseここ看護部管理室の窓からも青空が見えてきています

 

院内には、医療の質の向上を目的として活動している医療チームがあります。

医療チームの一つに栄養サポートチームがあります。栄養は健康の源です栄養管理は医療の基本です栄養サポートチームは、栄養管理に関する専門知識・技術を持った多職種で構成されています。

 

栄養サポートチームでは、栄養に関する支援が必要な患者さんへの回診を行っています

回診時のカンファレンスの様子です。

 「写真撮らせて下さい。」とカメラを向けたため、とてもぎこちない雰囲気です

みんな固まっています

「自然に。普段の様子を。」と再度お伝えしたのですが、カメラを構えると、一人カメラ目線の男性が…

右端の常に素敵なカメラ目線の男性は、心臓血管外科の先生です。

右から医師、歯科衛生士、臨床検査技師、医療クラーク、管理栄養士、薬剤師です。そして写っていませんが写真を撮っている私、看護師。栄養サポートチームのメンバーです

 

左側の2人は病棟の看護師さんです

現場の看護師さんは、患者さんや患者さんのご家族とチームのパイプ役です。

一生懸命、食事量などを計算し知らせてくれます。

患者さんの情報を確認してくれています。

    

「甘い物なら食べられます。」

「落ち込んでいます。」

「早くお家に帰りたいようです。」

などなど、いろいろな患者さんの情報をチームに提供してくれます。

24時間患者さんのそばにいる現場の看護師さんは、チームに欠かせない存在です

 

カンファレンスの後の回診中、病棟の廊下に七夕の笹の葉を見つけました

皆様が幸せに過ごせますように…

今年初めての「新人フォローアップ研修」やりました!

皆さん、こんにちは

5月~6月って、本当に気持ちいいですね。

ここ諏訪地方は「霧ヶ峰」とか「蓼科」なんかの避暑地も近くて

夏も過ごしやすい地方ではあるはずなんですが…やはり、夏は暑いんですよ…

毎年、今頃の季節は緑が綺麗で風が涼しくて…幸せだな~としみじみ感じちゃいます

さて、そんな爽やかなある5月の午後。

本年度第1回目の新人フォローアップ研修が行われました。

例年通り「全職種の新人対象」なので制服もいろいろな新人が集まりました

さっそくアイスブレイク

出会ったひととの「共通点探し」でできるだけたくさんのひとと共通点を

探していきます

「○○出身?!」とか「長女?!」とか…敢えて聞いてみないとわからないけど、

意外に見つかる共通点で話題が急に広がります

前半は、臨床心理士さんから「ストレス対処の基礎知識」を学ぶ講義を聴きながら、

途中でグループワークをやった。お題が結構おもしろい。

「いまのあなたのストレッサ―は?」

思いつく限りポストイットに書いていったら、山ほど集まった!

みんなのいまのストレスの原因を聞いてきたところ「朝の出勤」とか、

「朝起きること」とか…わたしも!俺も~って、

みんな仕事始めて2ヶ月経って、慣れ始めてきたけど疲れも出てくる頃だね

「クイックデート」というワークは、並べた椅子に向かい合って座って、

目の前にきた同期と振られたお題で話し合うというものちょっと恥ずかしいやらなんやら…

 

でも、ここでもテーマは「○○なストレス状況・あなたならどうする?!」

っていう感じのものだったから、意外と話しやすかった…

自分とは違うストレス対処方法聞いて、そういう手もあるか!と思う。

試してみようかな~。。。

そう、ストレス対処の行動はいろんなパターンを持っていたほうがいいんだって

心理士さんも言っていた

わたしたちが大変なのは、周りの先輩もみんな経験したことだから、

よ~くわかってくれた。グループのファシリテーターは、違う職種の先輩だけど

すごく興味をもって話しを聞いてくれた

あっという間の半日。

同期と会えると、安心する・元気をもらえる

次のフォローアップ研修は8月か~smileyそれまで、みんな頑張ろうね

 

今年度も始まりましたよ、新人指導(^_-)-☆2016.5.31

H28年度となり、あっという間に気づけばすでに6月…

新人さんの入職から、慌ただしくもエネルギッシュに過ぎた2か月。

ちょっと思い返してみます…。

4月は全職種の新人が集まってたくさんの研修がありました。みんなで院内の様々な部署をめぐり、タイムを競ったり問題を解いたり…一度では覚えきれないけど、みんなの顔はよく覚えたよ

師長とのコミュニケーション研修は、看護部の入職新人と各師長さんとの交流会

緊張していたけど、各部署ごとに「わたしたちの御柱」を作って

発表する頃には師長さんとも笑顔でたくさんお話しできました

4月中は、とにかくいろんな技術の集合教育があった。

なかでも緊張したのは「静脈注射の研修」かな~

いろんな看護技術のうちでも、静脈注射は

特に患者さんへの影響が強いもの。。。

きちんとした知識とアセスメントもしながら行う必要があるから、

技術チェックは当然ハードルが高い

技術だけじゃなくて、試験もあるんだ頑張るぞ

インターンシップのお知らせ

3月にインターンシップを開催します。

こんにちはsmiley

昨日と打って変わって、今日は暖かな春の陽気ですね。

看護部は南向きなので、日差しが強く

朝から窓を開けて爽やかな空気の中で仕事をしています。

 

さて、例年行われているインターンシップですが

今年も3月17日18日に開催します。

1日だけの参加でも大丈夫です。

ご希望の方は諏訪赤十字病院看護部までお電話いただくか

ホームページの採用欄をご確認ください。

見て、触れて、諏訪赤十字病院の看護を感じてください。

お待ちしていま~~~~す。

 

 

合同就職説明会に参加しました。

2月6日東京・2月14日大阪の合同就職説明会に参加してきました。

先日のブログで紹介しました、合同就職説明会の報告です。

 

大都市で行う合同就職説明会に初めて参加してきました。

東京会場は、1500人くらいの方が集まってました。

その中で何人かが当院のブースにきてくれました。

本当にありがとうございました。

来ていただいた方は皆熱心に説明を聞いたくださり

本当にいい方たちばかりでした。

 

また、友達を誘ってもう一度来てくれた方もあり

感謝、感謝です。

 

日赤内のブースでお互いに情報交換しながら

楽しくいってきました。

当日はこんな様子です。

 

 

おそろいの赤十字ポロシャツで説明させて頂きました。

 

そして、今度は明日2月20日(土)

長野の「メルパルク長野」で行われる

合同病院説明会に参加します。

今回も、ブログを見た方には特別にします。

沢山の人に来てほしいです

よろしくお願いします。

合同就職説明会に参加します

合同就職説明会

2月6日東京 2月14日大阪 で開催される看護師の合同就職説明会に参加します。

 

東京会場は「東京ビックサイト 西3ホール」

大阪会場は「グランキューブ大阪 3階 イベントホール」です

時間はどちらも12:00~17:00です

 

長野県内の説明会へは毎年出かけていましたが、

 

今年度初めて東京、大阪の説明会に参加することとしました。

 

大きな会場で行われる説明会に参加するのは

こちらもドキドキです。

 

当院はこのオリジナルポスターでお待ちしております。

 

 

メジャーな病院に多くの学生さんが行ってしまうのでは・・・

という不安を感じています。

そこで、当日いらしていただいた学生さんで

「ブログを見た」

と言っていただいた方特別に○○します。

 

多くの皆さんの参加をお待ちしております。

 

 

 

 

新人の集合研修

看取りの看護とエンゼルケア

 

本年度最後の新人集合研修が1月28日、29日にありました。

「看取りの看護とエンゼルケア」です。

 

人生の最後の場面でどのような看護があるか

講義と共に、エンゼルケアの実技研修も行います。

 

皆モデルになりながら、実技の習得を目指しました。

 

着物のブースとメイクのブースがあります。

着物のブースでは

 

 

まず肌襦袢、腰巻を着せます。

そして着物を準備して着せていきます。

 

 

左前にして帯を崩れないように巻くのが大変です。

男性看護師もペアになり、一生懸命です。

 

モデルは・・・先輩の教育係です。

すっぴんでの参加なので、マスクが取れません。

 

エンゼルメイクのブースは

先ず蒸しタオルで顔を蒸すことから始まります。

 

 

新人看護師同士でやってみます。

その後クレンジングクリームを使い丁寧にマッサージ

 

  

 

人にやってもらうマッサージは気持ちいです・・・

そして、化粧水や乳液を塗って

 

  

 

お化粧をします。

 

 

男性もモデルになり、ファンデーションを塗ってもらってます。

 

その人らしさが出るようにお化粧するのは本当に難しいですが

基本技術をマスターして現場に生かしていけるように

みんな頑張っていました。

 

サイトマップ
ページの先頭へ