• はばたけ!!すわっこ研修医

お久しぶりです。              2021.01.20

おはようございます。研修医1年のKです(既視感)。

このブログの提出を引っ張りはや3ヶ月、前任者Kがひっそり記事を書き上げていた頃に自宅にてドクターペッパー片手にAmaz○n Primeを観ていたのがまさに僕です。

 

寒い時期になると身も心も引き締まるものですが、医学的には血管も引き締まるらしく、カテコラミンやらノルアドレナリンやらバソプレシンやらビタミンDやら様々な体内物質の影響で血圧は上がりやすいらしいですね。一般的には体重も上がりやすいらしく、色々と悩む人もいるとかいないとか。日々サイクリングで脂肪燃焼している僕としては、諏訪湖でのド派手な御神渡りの出現を期待しつつ寒い湖畔をグルグルしております。

 

 

さて、三密を避けなければならないこのご時世、当院では三密にならないよう厳重の注意のもと、手指衛生を頻回に行ったうえでACLS講習会が2日かけて実施されました。心臓が止まった等の急患にどう対処するのかを受講生8名、指導者2名で行いました。シミュレーションモデルがしっかり用意されており、模擬練習も実技試験もとても緊張しましたが、幸い受講者は全員合格し、ほっと一息つけました。ですが、シミュレーションと実物は臨場感も実際の調子も異なるものでして(別に模型等を批判しているわけではありません)、今後も勉強してしっかり救命できるようになりたいな、と決意を新たにしました。

 

1月ももう下旬となりましたが、皆さまもどうかお元気にお過ごしください。

 

 

サイトマップ
ページの先頭へ