科の紹介

当科は有床総合病院精神科(30床)ですので、当科でなければ対応できない方の治療を優先しております。具体的には、入院治療を要する身体疾患を合併した方、修正型電気けいれん療法を必要とする方、クロザピン導入目的の難治性統合失調症の方、生命の危険がある摂食障害の方などです。

外来では統合失調症、うつ病、パニック障害、摂食障害、アルコール依存症など精神疾患全般に対応しており、主治医の判断により臨床心理士による心理検査やカウンセリングを受けることも可能です。また救急外来を受診した自殺未遂者に対して精神科医が全例介入しており、他院からの受け入れも積極的に行っております。

認知症は諏訪市医師会および当院神経内科が中心となって「諏訪地域認知症診断パス」を運用しており、当科も認知症の早期発見・早期治療に協力しております。受診を希望される場合は、かかりつけ医までご相談ください。

なお病床数が少ないため長期入院には対応できません。また、より専門的な治療が望ましいと判断する場合には他院をご紹介することもあります。

外来は予約制となっておりますので、受診を希望される場合は初診、再診を問わず予約をお取りいただくようお願いします。

医師の紹介

  主な経歴 専門医・認定医等 得意とする分野
たかやま なおと
高山 直人
部長
昭和53年卒
信州大学精神科を経て
昭和55年諏訪赤十字病院
・【日本精神神経学会】精神科専門医
・厚生労働省精神保健指定医
精神科一般
まるやま ふみ
丸山 史
病院長補佐
平成6年卒
東北大学医学部心療内科
市立秋田総合病院精神科
秋田県立リハビリテーション精神医療センター精神科
秋田大学附属病院精神科
を経て
平成23年5月より諏訪赤十字病院
・厚生労働省 精神保健指定医
・【日本精神神経学会】精神科指導医/専門医
・日本心身医学心身医療「内科」専門医
・心療内科専門医
・日本総合病院精神医学会一般病院連携精神医学特定指導医
・日本医師会認定産業医
・生涯学習開発財団認定コーチ
・臨床精神医学
・摂食障害(神経性やせ症)
・精神腫瘍学/緩和ケア
・精神療法
おない りひと
小内 理人
副部長
平成18年卒
利根中央病院
群馬県立精神医療センターを経て
平成23年4月より諏訪赤十字病院
・【日本精神神経学会】精神科専門医
・厚生労働省精神保健指定医

・精神科全般

【非常勤】
なかむら としのり
中村 敏範
平成19年卒

信州大学より

信州大学 

 
 

 

サイトマップ
ページの先頭へ