• お知らせ

小児科病棟でひな祭りを!

2016年03月03日 病院情報

4階西病棟でひな祭りのイベントを行いました。

本日3月3日はひな祭りです。
小児科の患者さんが入院している4西病棟でイベントを行いました。
看護学生さんの手作りのカードのプレゼントや、ボードを使っての劇、
ひな祭りの歌を披露しました。お子さん達は大変喜びカードを受け取っていました。

 


     病棟の入り口に飾られたお内裏様と
お雛様
 


プレゼントカード

 学生による劇とひな祭りの歌を披露

 

本日エントランスにて『創作人形かすり展』を開催!

2016年03月03日 病院情報

第7回 創作人形 長田慧子と生徒の♥(ハート)で、かすり展を開催!

3月3日(木)創作人形家の長田慧子氏の創作人形サークルの皆さんが患者さんと
そのご家族に少しでも安らぎの時間を与えられればと企画をされ当院では、今回で6回目
となる展示会となります。
今年のテーマは『心温かなハート溢れる人形展』としてエントランスに約30体の
人形展示を展示しております。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

患者さんやそのご家族など多くの方が興味深く足をとめ、中には『とても癒されます。
素敵ですね』とお声をかけていただきました。
長田慧子先生はじめサークルの皆さま心温まる人形展ありがとうございました。

当院では引き続き、このようなイベントを開催して参りますので是非お楽しみください。

地元企業の皆さんと当院による『日赤分科会』の活動を紹介!

2016年02月26日 病院情報

2月26日(金)『ものづくり日赤分科会』開催しました! 

地元企業の皆さんと一緒に商品化に向け『日赤分科会』を開催しました。
詳細はこちらから

 

エントランスの飾り棚を更新しました!

2016年02月23日 病院情報

エントランスホールにて飾り棚の展示が新しくなっています!!

金澤みどりさん(院内ボランティアさん)による砂でできた粘土の上に
布を重ねた素敵な作品です。
今回は3月のひな祭りと、猫をモチーフにした展示内容になっています。

   
     
五人囃子                     三人官女

   
       桜舞う春                   お雛様

 

今回の展示は3月末ごろまでとなっています。
お時間のある時にどうぞご鑑賞ください。
次回更新もお楽しみに!!

2月19日(金)糖尿病教室開催しました!

2016年02月22日 病院情報

今年度最終回の糖尿病教室開催!テーマは『糖尿病とうつ』 

2月19日(金)今回は、精神科丸山医師から「糖尿病とうつ病について」
お話をしていただきました。



糖尿病患者さんの50%は不眠症を訴える、といったことや睡眠の大切さなど
について非常に分かりやすく丁寧に教えていただきました。参加された皆様も
熱心にメモをとるなどしていました。

後半は当院の理学療法士の白鳥さんから「糖尿病の運動療法について」お話がありました。
運動すると血糖値が下がることや、運動といっても無理せず日常の動作に取り入れること
が大切であることを教えていただきました。講義だけではなく、実際に体を動かしてみる
などし、参加された方々からも好評をいただきました。

今回は総勢31名の方の参加があり、大変盛況でした。

次回は、2016年度の第1回目となる糖尿病教室は4月15日(金)15:00に開催されます。
糖尿病内分泌科 舩瀬医師による講義予定です。

場所が研修センターに変更になりますのでご注意下さい。
次回もぜひ奮って御参加ください。

 

2月21日(日)「新 健康よもやま話」(長野日報社)掲載されました!

2016年02月22日 病院情報

2月16日(火)「緩和ケア講演会」を開催しました!

2016年02月18日 病院情報

 当院は地域がん診療連携拠点病院の役割の一環として、地域の医療従事者の皆さまと一緒に緩和ケアについて学びを深めることを目的とした「緩和ケア講演会」を毎年開催しています。
 今回は諏訪中央病院 精神腫瘍科 部長 大中 俊宏先生を講師にお招きし、「緩和ケアってなに?~新しい緩和ケアの考え方~」というテーマで講演会を開催しました。

 

詳しい開催報告は、こちら←をクリックしてご覧ください!!

サイトマップ
ページの先頭へ