• お知らせ

8月3日(木)高校生職場体験(医技職)を開催しました!

2017年08月04日 病院情報

諏訪・塩尻・伊那地区の高校生42名が参加!

8月3日(木)諏訪・塩尻・伊那地区の高校生42名による高校生職場体験を開催しました。
医療機関での体験を通して、将来の自分の生き方や進路を考える機会、また希望の職種を実体験することでその職種についての理解を含め自己の適正について再認識する機会になることを目的として開催しました。

 


職場体験に参加した高校生

まず3~4箇所の職場の医療現場見学を行い、その後に希望する10箇所の職種の現場体験を行いました。
 


理学療法士(リハビリ)

臨床工学技士(ME)

臨床検査技師

医師(小児科)

また、普段入る事のできないヘリポートや災害救護車両の見学も行いました!
 


 

 
職場体験の感想 

・実際の医療現場を見ることでより興味が湧きました。
・将来就きたいという意志を再確認できて、これから勉強がんばろう!と思えました。
・医療職はとても責任のある仕事ですが、やりがいがありずっと成長し続けられる仕事だと思いました。
・様々な職種の人が患者さんのために協力して働いていて、チーム医療というものを理解できました。


職場体験に参加された皆さん!
将来一緒に働ける日を心待ちにしております!

 

中部ブロック赤十字スポーツ大会壮行会を行いました!

2017年07月28日 病院情報

中部ブロック赤十字スポーツ大会が7月29日(土)、30日(日)名古屋で行われます!
28日(金)当院で各競技の全国大会の出場を祈願して壮行会が行われました。
今年は、軟式野球・バレーボール・硬式テニス・卓球・フットサル(A・B)・バスケットボール・駅伝(A・B)・女子ソフトボールの8種目で参加します。

仕事の合間に日々練習を重ねた成果を発揮し、選手の皆さん頑張ってきてください!
全国大会は10月28日(土)~29日(日)に神奈川県で行われます。

 


大会に出場する選手たち

当院より、院長はじめ幹部が現地へ応援に行き熱い声援を送ります。
選手の皆さん怪我のないよう頑張ってきてください!


目指せ!全国大会!!

『諏訪よいてこ』 当院の職員・学生総勢230名で参加!

2017年07月25日 病院情報

看護学校『いなせ踊り賞』(第2位)、諏訪赤十字病院『音頭誕生30周年特別賞』(第7位)を受賞!

7月22日(土)第38回市民まつり「諏訪よいてこ」に、当院の職員・赤十字看護専門学生合せて総勢230名で参加しました。
開催中断続的な降雨に見舞われ不安定な天候の中でしたが、諏訪赤十字看護専門学校は第2位の『いなせ踊り賞』、諏訪赤十字病院は第7位の『音頭誕生30周年特別賞』を受賞いたしました!
本年も日赤パワー全開で諏訪市民の皆さまと一緒に楽しく踊って参りました。

 


日頃の練習の成果を発揮しました!

職員みんなで楽しみました

看護学生も元気いっぱい踊っています

見事『いなせ踊り賞』受賞!

『音頭誕生30周年特別賞』受賞!
みんなで精一杯踊りました!

諏訪赤十字看護専門学校の皆さんおめでとうございます!
当院では引き続き、基本方針にもとづき地域と共に歩んで参ります。

サイトマップ
ページの先頭へ