• お知らせ

6月16日(木)松山三四六さんより小児病棟へ心温まるご支援!

2016年06月16日 病院情報

チャリティーとして10万円!子供たちのために・・・

6月16日(木)松山三四六さん(タレント、歌手、ラジオパーソナリティ、柔道家)より入院中の子供たちのために、10万円のご支援を頂きました!

 

5月21日(土)にカノラホールで開催されましたコンサートでのチャリティーグッズの販売や企業の方々の協力で今回のご支援が実現しました。




 


 

 

松山三四六さんは、『自分ひとりではなく、賛同してくださったファンの方や、企業の方々の想いを代表して届けに来た。病で闘っている入院中のお子さんたちに役立ててもらいたい。』と言葉を述べていました。

 

過去にも、長野赤十字病院や県立こども病院、児童養護施設つつじが丘学園へもお届けされたようです。

 

松山三四六さん、ご賛同いただきました皆様に感謝いたします。
当院の小児病棟の子供達のために、活用させていただきます。

 

4階西病棟(小児病棟)の紹介ページはこちらから

6月15日(水)『日赤エコ太郎』配布しました!

2016年06月15日 病院情報

『エコ太郎』 毎月15日に無料配布

当院では2010年8月より調理時に出る野菜くずを堆肥化する食品環境資源化を
始めております。
地域の専門業者に野菜くずを出して、処理を行い堆肥を作っております。
その名は『日赤エコ太郎』
豊かな自然を守りたい職員の想いが込められています。 
詳細は
こちらから。

 


配布する様子 

日赤エコ太郎

 

みんなが楽しみにしているエコ太郎!
本日も大好評のため、無事配布を終了しました!

 

共に身近なところから再資源化を実現して
いきましょう!!

 

次は7月15日(水)12:30~配布予定
ですので、皆さん是非お持ちください。
お待ちしております!

 

6月11日・12日「諏訪緩和ケア研修会2016」を開催しました。

2016年06月15日 病院情報

がん医療に携わる医療従事者を対象とした緩和ケアに関する研修会を行いました。当日の様子は、こちらから。

6月14日(火)株式会社三公商事様より義援金の授与が行われました!

2016年06月15日 病院情報

義援金200万円。復旧に役立ててほしい。

6月14日(月)株式会社三公商事様より熊本地震の義援金の授与が行われました。

 

長野県内24店舗、東京・山梨に各1店舗「ニューアサヒ」を展開している三公商事様。会社、職員、お客様の善意により集まりました、200万円の義援金の授与が行われました。




呉本成徳常務取締役は、『義援金をきちんとした形でお渡しすることができて嬉しく思う。熊本は依然厳しい状況ではあると思うが、復旧に役立ててほしい。』と言葉を述べていました。

 

義援金は日本赤十字社を通じて、被災者の皆様へ届けられます。

 

日本赤十字社長野県支部の義援金のページはこちらから
 

当院の連載記事が掲載されました【市民新聞社:おいでなして日赤だより】

2016年06月14日 病院情報

6月13日(月)エントランスホールの飾り棚の作品の更新、水墨画の展示を行いました!

2016年06月14日 病院情報

エントランスホールにて多彩な作品を鑑賞できます!

飾り棚では金澤みどりさん(院内ボランティアさん)による砂でできた粘土の上に布を重ねた素敵な作品が展示してあります。
今回は『梅雨の時期』をモチーフにした展示内容になっています。

 

また壁面には墨寿会様の水墨画の展示を行っています。

 


飾り棚

カエルなどの可愛い作品

壁面には水墨画の展示

木落としなどの作品が楽しめます

 

飾り棚の作品は6月27日(月)、水墨画は6月23日(木)まで展示予定ですので、是非、この機会にお立ち寄り下さい。

6月19日(日)さくら会(乳がん患者会)開催します。

2016年06月13日 病院情報

6月19日(日)乳がん患者の会 同じ病気の方に相談してみませんか?

当院では年に4回さくら会(乳がん患者の会)を開催しております。
今年度第2回目として6月19日(日)に開催いたします!
6月は『こやま乳腺甲状腺クリニックの小山先生』をお迎えし、最新の乳がんの治療藥に
ついてお話いただきます。
是非ご参加ください。 
               
詳細はこちらから     当院のがん相談支援センターの紹介はこちらから 

『諏訪を元気にする飲食店の会』の皆様より点滴スタンド5台寄贈いただきました!

2016年06月13日 病院情報

点滴スタンド5台!大切に活用させていただきます!

6月13日(月)「諏訪を元気にする飲食店の会」さま(加盟23店)より点滴スタンドを寄贈いただきました!
3月15日から5月8日まで加盟23店で実施していた「信州諏訪味噌合戦 2016春の陣」。各店が1品ずつ諏訪地域の味噌を使ったオリジナルの「諏訪元気メニュー」を新開発し、同メニューの売り上げの一部で寄贈いただきました。




奥原賢一会長は、『地域に貢献できることができてうれしく思う。加盟店を利用してもらい、
明日への活力やストレス発散などで心の元気を支えていけるよう頑張るので、日赤さんには
体の元気を支えてもらいたい。』と言葉を述べていました。

大和院長は『是非一緒に諏訪が元気になるように協力関係を築きたい』と話していました。

「諏訪を元気にする飲食店の会」の皆様には5月28日に行われた病院祭にも数店ご協力いただき
一緒に盛り上げてもらいました。


この度は点滴スタンド本当にありがとうございました。病棟で大切に使用させていただきます。

6月10日(金)幼児安全法短期講習を開催しました!

2016年06月11日 病院情報

平成28年度日本赤十字社幼児安全法短期講習会

日本赤十字社の5つの講習会の一つである幼児安全法の短期講習会を6月10日開催しました。
 


森林看護副部長

当院の幼児安全指導員、森林看護副部長がお子さんに下痢、痙攣、脱水などの症状が出た時の対処法の説明、救急救命処置の実技を行いました。

 

救急救命処置は人形を用い、AED処置や、心臓マッサージなどを行いました。

 

 

 



乳児の救急処置について説明

AEDを使用する様子

 

 【参加者からの声】
 

・初めての研修でとても勉強になった。
・小児の人形を使用することですごく分かりやすかった。
・急な対応のためにも、事前に勉強できてよかった。
                          など

 

7月29日には赤十字健康生活支援講習(災害時高齢者生活支援)を行いますので、皆さん是非ご参加ください!

 


風呂敷2枚でカバンが作れたりします

日 時 :平成28年7月29日(金)
              13:30~15:30

場 所 :諏訪赤十字病院 
              2
階 研修センター

講 師 :諏訪赤十字病院  指導員 

対象者 :どなたでも構いません

費 用 :実費(教材費など)
               当日集金いたします。

持ち物 :筆記用具
              上履き(サンダル禁)
       実技の出来る服装

 

◆参加ご希望の方は、諏訪赤十字病院 総務人事課(0266-52-6111代)
 までご連絡下さい。

◆長野県支部ホームページからもご確認いただけますのでご覧ください。
  ⇒ こちらから

救急法・水上安全法・雪上安全法・健康生活支援講習などの講習もあります。

6月15日(水)12時30分からエコ太郎を配布します!

2016年06月11日 病院情報

『エコ太郎』 毎月15日に無料配布

当院では2010年8月より調理時に出る野菜くずを堆肥化する食品環境資源化を
始めております。
地域の専門業者に野菜くずを出して、処理を行い堆肥を作っております。
その名は『日赤エコ太郎』
豊かな自然を守りたい職員の想いが込められています。 
詳細は
こちらから。


 

 

限定100個の配布となりますので、是非お立ち寄り下さい!

6月15日(水)12時30分~エントランスホールにて配布します。

 

サイトマップ
ページの先頭へ