• お知らせ

認定看護師のページ更新しました!

当院は『環境整備活動』に積極的に取り組んでいます!

600名で植樹!6月5日の全国植樹祭に先駆けて県内各地で行なわれております。

平成28年5月28日(土)病院祭同日に、当院の防災・環境整備委員会から当院の職員2名
で「諏訪地区県民植樹」に参加してきました。
これは、6月5日(日)に長野市で開催される第67回全国植樹祭に先駆けて県内各地区で
開催されるもののひとつです。

当院は平成26年にオフセット・クレジットを購入し、その費用をこの全国植樹祭の協賛に充てています。また、平成27年の秋から「苗木のホームステイ活動」に参加し、エントランスで苗木を預かり育成しています。これらの活動に関連し、今回県民植樹に参加することとなりました。
 


 

 

会場は、10年前に豪雨災害に見舞われた岡谷市湊地区の本沢川上流です。
0.5haに及ぶ面積に、コナラやモミジなど約2,000本を地元の小学生や個人、林業関係団体
の方など総勢約600名で植樹していきました。

 


依田 主任検査技師

阿部 主事

当院は、モミジを5本植えました。このモミジたちが大きく育ち、岡谷をはじめ諏訪地区の災害に強い森林づくりの一助となることを願います。  

諏訪赤十字病院は、今後も環境保護活動に取り組んでまいります。

 

研修医のモーニングカンファレンスレポート更新しました!(6/2実施分)

6月1日付け『外来医師担当表』を更新しました。

第12回日赤病院祭!多数のイベント開催!

ミニマラソン!バザー!フードコーナー!職場体験!健康チェック!など

多くの地域の方々のご協力のおかげで最多人数2,735人もの皆さまにご来場
いただきました第12回病院祭。
今回は、様々なイベントの模様をご紹介します。

 

 


日赤ミニマラソンDe諏訪(2km)

フードコーナー

バザー

学生による義援金受付

ナースに変身

鏡視下手術体験

こども広場

救急法

健康チェック

研修医による日赤笑劇場

 

さまざまなイベントにたくさんの人に参加していただいて、本当にありがとうございました!

どのイベント会場も大盛況でした! 

 

フィナーレは職員による「365日の紙飛行機」の合唱で幕を閉じました!

 

 

ご協力、ご来場いただきました皆様ありがとうございました。

当院では引き続き、基本方針にもとづき地域と共に歩んで参ります。
 

 

 

研修医ブログ【すわっこ研修医】更新しました!

研修医ブログを更新しました!

こちらかご覧ください。
教育研修推進室フェイスブックはこちらから

 

 

5月29日(日)第2回ハートラちゃん講座を開催しました!

『膝痛・腰痛予防』について実践を交えながら行いました!

5月29日(日)13:30~桜ヶ岡公民館にて第2回となる『ハートラちゃん講座』
(出前講座)を開催しました! 

 


草深理学療法課長によるお話
 

 
 

 

    詳細はこちらから
 

第12回日赤病院祭に2,735人来場いただきました!

来場者数2,735人! 健康御柱祭 四つの柱 ~地域・健康・福祉・医療~

5月28日(土)諏訪赤十字病院では12回目となる病院祭を開催しました。
今年は御柱祭にちなみ、当院でもミニ御柱の曳行など様々な催しをいたしました。
多くの地域の方々のご協力のおかげで病院祭最多人数2,735人もの皆さまにご来場
いただきました。ご来場いただきました皆様ありがとうございました。
今後、病院祭の模様を数回に分けてご紹介していきます。
今回は、オープニングセレモニーの様子をご紹介します。



          大和院長を乗せて『健康一之柱』を曳行しました!

 


 

 

四賀桑原友会の氏子、子ども木遣り、ラッパ隊、花笠踊りのちびっ子の皆様方、
オープニングを盛り上げてくださり本当にご協力ありがとうございました!


 


 

 


次回は、様々なイベントの模様を掲載いたします。

当院では引き続き、基本方針にもとづき地域と共に歩んで参ります。

 

 

研修医の『モーニングカンファレンス』更新しました!

5月24日(火)「地域医療支援病院運営委員会」を開催しました!

地域医療の環境整備を目指します!

平成28年度第1回目の開催となる当日の会議には、金子諏訪市長様をはじめ9名の委員の方々にお集まりいただき、地域医療支援病院の平成27年度の運営報告を行いました。会議では、当日緊急診療の受付状況、ドクターカー出動状況など、当院の地域医療支援病院としての運営に関する検討が活発に行われました。

 

当院は、この会議でのご意見等を積極的に取入れながら、これからも地域医療支援病院としての機能を発揮し、地域医療の環境整備により一層力を入れていきます。

 


金子諏訪市長

大和院長

小松諏訪市医師会長

委員会の様子

 

 

地域医療支援病院についてはこちらから

サイトマップ
ページの先頭へ