• お知らせ

「リスの写真展」始まりました!

エントランスホールにて展示中です!

2月13日(火)から飯塚 直人(茅野市)様による「リスの写真展」が始まりました。
前期・後期に分けて40を超える作品が展示される予定です。

【展示期間】
前期:2月13日(火)~3月 9日(金)
後期:3月 9日(金)~3月30日(金)
 


切り株の親子

満開の桜でハイポーズ

夢心

ヒマラヤ杉の球果/いっちょまえ

 


ぜひ皆さまお立ち寄りください

 

2月8日(木)第47回ハートラちゃん講座を開催しました!

ハートラちゃん講座のページはこちらから

平成29年度 開催報告はこちらから

看護師ブログ<ないちんがえる>「大切な人を救うためにできること」更新しました!

地域医療セミナーが開催されました!

2月4日(日)第20回諏訪市地域医療セミナー(諏訪市主催:諏訪市医師会・諏訪赤十字病院共催)が諏訪市総合福祉センターで開催されました。
 


130名の方にご参加いただきました

誰もが迎える「老い」...いつか出会うことになるであろう医療や介護...その時自分や地域はどう付き合っていけばよいのか?健康寿命を伸ばし、寝たきり予防をしながら自分らしく生きるコツとは?そして活用できる地域の支え合う仕組みとは?

諏訪市医師会 小松会長(小松内科クリニック院長)と当院リハビリテーション科 巨島部長がそれぞれの視点から分かりやすくお話いたしました。


**当院リハビリテーションセンターのページはこちらから**

「私たちは、忘れない。」~未来へつなげる防災・減災プロジェクト~サイト開設のお知らせ

平成23年3月11日に発災致しました、東日本大震災。

今年、平成30年3月11日で発災から7年を迎えます。

 

日本赤十字社は今も尚、支援を続けています。

また、今後起こりうる災害の被害を最小限にするための

防災・減災活動をしています。

皆様もこの機会に、防災・減災に関心をもう一度向けてみてはいかがでしょうか。

 

もし、今、ここで災害が起きたら、

自分のいのちを守れるでしょうか。

大切な人のいのちを守れるでしょうか。

日本赤十字社 「私たちは、忘れない。」~未来へつなげる防災・減災プロジェクト~

特設サイト「救うことを、つづける。」はこちらから

赤鬼が登場!事件事故・特殊詐欺被害の防止を呼びかけました

2月2日(金)節分にあわせてエントランスホールで啓発活動を実施!

諏訪市職員・諏訪警察署員の方々にご協力いただき、当院を訪れた方へ向けて、『交通事故防止』や『特殊詐欺の被害防止』を呼び掛けました。
また、運転免許相談窓口も開設して運転免許の自主返納についての相談も受け付けました。
 


節分の日に合わせて

運転免許の相談窓口を設置


 


事故防止を呼び掛け

赤鬼から反射板をお配り

『交通事故防止』や『特殊詐欺の被害防止』のチラシ、反射板などのグッズをお配りした方からは「反射板はありがたい。赤鬼に最初びっくりしたけど優しい赤鬼でした。」とお話いただきました。

事故や特殊詐欺には十分注意しましょう。
諏訪市職員、諏訪警察署員の皆さんご協力ありがとうごいました。
 

「鬼は~外!」病棟で豆まきを行いました!

 


鬼は~外!福は~内!

お母さんと一緒に

2月1日(木)4階西病棟では一足早く節分の豆まきが行われました。
入院患者さんと看護学生が一緒に、病室に現れた赤鬼や青鬼を退治しました!

豆まきに参加した患者さんからは『豆まきができるなんて思わなかった。鬼がリアルでとても楽しかった。』と喜んでいただけました。
 


患者さんと一緒に楽しみました♪

諏訪赤十字看護専門学校のHPはこちらから

 

薬剤師(正職員)の募集を開始しました!

看護師ブログ<ないちんがえる>「インフルエンザの猛威」更新しました!

サイトマップ
ページの先頭へ