• お知らせ

平成30年度新入職員辞令交付式を執り行いました。

4月2日(月)諏訪赤十字病院へようこそ!
新たに新規採用職員93名を迎えました。

平成30年度 新入職員辞令交付式

 


病院長式辞:小林副院長(代読)

辞令交付の様子


当院では引き続き、基本方針にもとづき地域と共に歩んで参ります。

ご来院の皆さまへ

ご覧ください


 

 

平成30年度日本赤十字社長野県支部主催講習会のご案内

平成30年度 日本赤十字社長野県支部主催

救急法・幼児安全法・健康生活支援の講習会の

日程表や申し込みについてはこちらから

 

広報誌『ほっとらいん』発刊されました

臨床工学技士のインターンシップ開催しました!

『腫瘍内科コラム』更新しました!(第20・21回)

がん薬物療法専門医~進士明宏 腫瘍内科部長のコラム~のページはこちらから

腫瘍内科のページはこちらから

エントランスホールの飾り棚の展示が新しくなりました

今回のテーマは「桜」です!

金澤みどりさん(院内ボランティアさん)による素敵な作品の展示が新しくなりました!
 


 

 

 

 

 

今回の展示は4月23日(月)までとなっております。
是非皆さまお立ち寄りください!

「ドクターカーの緊急出動に関する協定」 調印式が挙行されました。


 

3月22日(木)「ドクターカーの緊急出動に関する協定」の調印式が諏訪市役所にて執り行われました。
 


金子諏訪広域連合長

大和院長

当院が救急救命センターとして、平成21年12月にドクターカー運用を開始して8年が経過します。
平成27年4月に諏訪広域消防の本部体制が一元化され行動が広域化したことから、要請基準や要請方法、現場活動での責任分担などを正式に定めるため、諏訪広域連合・諏訪圏内6病院・3医師会の皆さまのご理解ご協力のもと、協定の締結に至りました。皆さまのご協力に改めて感謝申し上げます。

当院では引き続き、基本方針にもとづき地域と共に歩んで参ります。
また、諏訪医療圏の救急医療を支えるべく努力して参ります。

救急救命センターのページはこちらから

平成29年度 初期臨床研修医 修了記念植樹・祝賀会を開催しました!


 

3月20日(火)平成29年度の初期臨床研修修了者9名(男性5名・女性4名)の修了式が行われました。
修了式では、笠原教育研修推進室長から修了証が授与されました。
また、初期研修医それぞれが、当院での2年間の思い出をスライド発表で振り返りました。
 


 

 

修了式前には、今年で10回目を迎えた記念植樹が行われました。
今年の研修医たちは『シモクレン(花言葉:自然への愛・持続性)』を植樹しました。
 


 

 

修了式後は、祝賀会が行われました。
祝賀会ではお世話になった近隣の先生方や院内の医師も参加いただきました。
病院幹部や携わった医師、関係職員と思い出に浸りながら名残惜しくも、楽しい会となりました。
 


 

 

9名の研修医の皆さん当院での研修お疲れさまでした。それぞれの今後のご活躍を期待しております!

教育研修推進室のページはこちらから
教育研修推進室のfacebookはこちらから
研修医ブログ『すわっこ研修医』はこちらから
 

【重要】初診時・再診時選定療養費の改定について

 平成30年度診療報酬改定において、国の方針により医療機関の機能分化を推進するため400床以上の地域医療支援病院で定額負担(医科初診5,000円以上、再診2,500円以上、歯科初診2,500円以上、再診1,500円以上)の徴収が義務化されました。
 この改定に基づき病床数455床である当院においても、平成30年4月1日から初診時及び再診時の選定療養費を以下の通り改定いたします。

1.初診時
 初診時の選定療養費は、緊急・やむを得ない場合を除き、紹介状を持たずに当院を受診される場合、通常の医療費の他に医科5,400円(税込)、歯科3,240円(税込)をご負担いただきます。

2.再診時
 再診時の選定療養費は、他の病院や診療所に対し紹介を行う旨の申出を患者に行ったにも関わらず、患者の希望により引き続き当院を受診される場合、通常の医療費の他に医科2,700円(税込)、歯科1,620円(税込)をご負担いただきます。

 今後とも諏訪地域の基幹病院として、他の医療機関と連携しながら引き続き患者中心の医療を実践してまいります。初診時・再診時選定療養費の徴収金額の改定にご理解頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

諏訪赤十字病院

サイトマップ
ページの先頭へ