• お知らせ

【重要】新型コロナウイルス感染症の職員罹患について

2021年09月02日 病院情報

8月30日(月)当院の職員1名が勤務外に接触した陽性者の濃厚接触者として、PCR検査を実施した結果、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。
既に、接触が判明した8月24日(火)より自宅待機となり、PCR検査にて2度陰性を確認しておりましたが、その後に症状が発生した為、再度PCR検査を実施したところ、陽性が判明いたしました。
接触判明以降は、勤務に従事していないことから、院内に接触が疑われる方(患者・職員)はおりません。

当院の診療体制については、院内への感染拡大の可能性が低いことから入院、外来、救急ともに通常どおりの診療を継続いたします。
なお、感染拡大防止のため、引き続き全病棟での面会を禁止とさせていただきます。

今後とも感染拡大防止に向け、適切な対応に努めてまいります。
皆さまにはご心配、ご不便をおかけすることとなり誠に申し訳ございません。
ご理解、ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。
 

令和3年9月2日
諏訪赤十字病院長
梶川 昌二


PDFはこちらから

サイトマップ
ページの先頭へ