• お知らせ

【重要】新型コロナウイルス感染症の職員罹患について(第2報)

2020年07月25日 病院情報

7月24日(金)当院の病棟勤務の40代女性医療従事者1名がPCR検査の結果、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。

1. 当院の対応について
・現在、早急に確認を進めており、現時点で該当する濃厚接触者はいません。
・また、万全を期して全ての接触者に対してPCR検査を実施する予定です。
・汚染の可能性がある区域については、一旦閉鎖し、徹底的な消毒を実施します。
・職員で濃厚接触者が判明した場合、感染の可能性がある職員については自宅待機・健康観察といたします。

2. 外来診療について
・一般外来および救急外来については、通常診療といたします。

3. 予定手術について
・現時点で予定している手術については、全て実施予定です。

4. お産の対応について
・感染予防対策を徹底した体制での対応といたします。

5. 健診センターの対応について
・感染予防対策を徹底した体制での対応といたします。

6. 面会について
・新型コロナウイルスの感染防止のために、当面の間は面会を禁止させていただきます。ただし、緊急の場合や当院からの要請に基づく場合を除きます。


今後も感染拡大防止に向け、適切な対応に努めてまいります。
皆さまにはご不便をおかけすることとなり誠に申し訳ございません。
ご理解、ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。


令和2年7月25日
諏訪赤十字病院長
梶川 昌二
 

PDFはこちらからご覧ください。


令和2年7月24日(金)第1報はこちらからご確認ください。

当院の新型コロナウイルス感染症への対応についてはこちらからご確認ください。

サイトマップ
ページの先頭へ