• お知らせ

第12回市民公開がん講演会を開催しました

2018年08月27日 各種イベント

『大腸がんについて』
~ここまできた治療、これからの展望~



地域がん診療連携拠点病院に指定されている当院では、平成19年度から一般市民の皆さまを対象に、がんに対する正しい知識の普及を目的とした市民公開がん講演会を開催してきました。
 

8月25日(土)岡谷市文化会館 小ホール にて

第12回となる今回の講演会は『大腸がん』をテーマに、がんサバイバーの柿本聡氏を講師としてお招きしたほか、当院の医師2名・看護師1名が講演し、約400名の皆さまにご来場いただきました。
 


「大腸がんの手術」
~腹腔鏡下手術を中心に~
消化器外科部長
五味 邦之 医師

「人工肛門(ストーマ)について」
皮膚・排泄ケア認定看護師
原 慎吾 看護師

 


「一人じゃないよ」
がんサバイバー
柿本 聡 氏

「大腸がんの薬物治療」
~遠くない将来の治療情報も先取り~
腫瘍内科部長
進士 明宏 医師

ご来場いただいた皆さまありがとうございました。

地域がん診療連携拠点病院のページはこちらから
 

サイトマップ
ページの先頭へ