• お知らせ

高校生職場体験セミナー(医師・医療技術職ほか)を開催しました!

2018年08月02日 各種イベント

医療現場体験に59名の高校生が参加しました

8月2日(木)諏訪・塩尻・伊那地区、一部山梨県内の計13校の高校生59名による平成30年度高校生職場体験セミナーを開催しました。
医療機関での体験を通して、将来の自分の生き方や進路を考える機会、また希望の職種を実体験することでその職種についての理解を含め、自己の適正について再認識する機会になることを目的として開催しました。
 


梶川院長より歓迎の挨拶

各部署の紹介

今年度は、医師(研修医)・薬剤師・臨床検査技師・放射線技術師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・栄養士・視能訓練士・臨床工学技士・社会福祉士・救急救命士の12職種で医療現場の体験をしました。
 


臨床工学技士

理学療法士

臨床検査技師

薬剤師

視能訓練士

座談会の様子

また当院の屋上見学や災害救護車両の内覧会も行いました。
 


 

 

職場体験に参加した高校生からの感想(一部抜粋)

・普段見る機会の少ない医療現場を見学できて良かったです。
・職員の方がみんな優しくて楽しかったです。とても良い経験になりました。
・医療現場にはたくさんの職業があることがわかりました。今回の体験を将来に生かしたいです。

参加された高校生の皆さんありがとうございました!
数年後、当院で一緒に働けることを心待ちにしております。

諏訪赤十字病院 職員一同

 

サイトマップ
ページの先頭へ