• お知らせ

4階デイルームで看護学生がイベント開催!

ハンドベルの美しい音色♪で患者さんに癒しを・・

7月10日(火)看護学生による七夕イベントを4階病棟で開催しました。
「入院生活を少しでも楽しんでもらいたい。」「実習でお世話になった恩返しがしたい。」という想いから、看護学生はハンドベルを用いた演奏や合唱を行い、患者さんと楽しいひと時を過ごしました。
 


ハンドベルで「たなばたさま」の演奏

木下保育士による読み聞かせ

学生の合唱に皆さん聴き入っていました

特別アンコール☆

患者さんからは「とても上手なハンドベルだった。」「久しぶりに歌を歌ってとても楽しかった。」と大変喜んでいただけました。
イベントを企画した学生は「限られた時間の中で一生懸命練習した。患者さんが喜んでくれて良かった。」「残りの実習も患者さんに笑顔を届けられるよう頑張ります!」と感想をいただきました。
 


今後も学生によるイベントを随時開催する予定です!

諏訪赤十字看護専門学校のHPはこちらから

 

サイトマップ
ページの先頭へ