• お知らせ

第11回市民公開がん講演会を開催しました

地域がん診療連携拠点病院に指定されている当院では、平成19年度から一般市民の皆さまを対象に、がんに対する正しい知識の普及を目的とした「市民公開がん講演会」を年1回開催してきました。
第11回となる今回の講演会は一般公演と特別講演の二部構成で行い、200名の方々にご来場いただきました。

一般公演:当院呼吸器科部長 蜂谷勤先生
『期待されるがん薬物療法 ~肺がんを中心に~』
講演では肺がんを中心としたがん薬物治療の概要を説明していただきました。
 


蜂谷勤呼吸器科部長

耳を傾ける参加者の方々



特別講演:がん患者支援活動 NPO法人 5years 代表理事 大久保淳一氏
『人生には、いつでも、何度でも、チャンスがあります!』
大久保氏はご自身の体験をもとに、いつでも挑戦し続けることの大切さについて語っていただきました。

 


講演の様子

大久保淳一氏


講演会終了後、ご自身が執筆された『いのちのスタートライン』の販売とサイン会が行われました。
 


 

 

 

地域がん診療連携拠点病院のページはこちらから

サイトマップ
ページの先頭へ