• お知らせ

10月23日(水)、患者・家族のミニがん教室「がんの治療・療養中にできる運動」を開催します

2019年10月09日 各種イベント

治療・療養中の”運動”の取り入れ方のポイントなどについて、リハビリテーション科のスタッフがわかりやすくお話します。詳しくは、こちらをご覧ください。

10月20日(日)、乳がん患者会「さくら会」を開催します

2019年10月08日 各種イベント

10月の会では、10月より着任した乳腺・内分泌外科の医師が「乳がん検診」についてお話をします。参加者の皆さんからの質問にもお答えします。詳しくは、こちらをご覧ください。

市民公開講演会を開催しました!

2019年10月07日 各種イベント

令和元年10月5日(土)諏訪市総合福祉センター湯小路いきいき元気館3階交流ひろばにて、市民公開講演会を開催し、約100名の皆さまにご来場いただきました。




『元気はつらつ健康長寿』と題して、武川建二医師(副院長 兼 健診部長)、柳原保健師(健診部 健診指導課 健診指導係長)の2名が講演しました。

また、健康意識の向上と健診の重要性を感じていただくために、来場された方に「プチ健康チェック」の実施や、歌に乗せて行う簡単な体操、人間ドックを受診する方を対象とした「健診優待券」の配布を行いました。
 


健診があなたにもたらすもの
~早期発見が大切~
武川 建二 医師

健診を上手に受けるための心得
柳原 園子 保健師


ご来場いただきました皆さまありがとうございました。

健診センターのページはこちらから

10月25日(金)、医療者向け「早期がん・診断と治療」研修会を開催します

2019年10月07日 各種イベント

10月25日(金)諏訪赤十字病院 研修センターにおいて、「がんの早期診断と治療」に関する医療従事者向け研修会を開催します。今回は「膵がん」に焦点を当て、2人の専門医がわかりやすくお話します。詳しくは、こちらをご覧ください。

 

令和元年度災害シミュレーションを実施いたしました

2019年09月30日 各種イベント

【訓練】長雨が続く診療日の朝8:30に諏訪地域で震度5弱の地震が発生。

令和元年9月28日(土)当院にて災害シミュレーションを実施いたしました。

【今回の訓練の目的】
大規模災害時に災害拠点病院・赤十字病院として機能するための院内体制を整える。近年、台風や地震等で発生する停電時の患者さんの対応のマニュアルの確認をするとともに、傷病者の受入れ対応と本部機能の確認を行う。

【訓練の想定】
長雨が続く診療日の朝8:30に諏訪地域で震度5弱の地震が発生。諏訪市内は停電となり、病院内は非常用電源が稼働し、外来患者さんの対応を行う。病棟の一部では火災が発生し、消火活動に努める。また、諏訪市内では長雨と地震により土砂災害が発生し、当院で傷病者の受入れ体制を整える。(エントランスホールを救急外来と見立てて訓練を行いました。)
 


災害対策本部の様子

救急外来の様子

傷病者受入時の指揮命令系統の確認の様子

傷病者一覧を作成している様子

停電時の外来患者さん対応の様子

午後のBCP講演会の様子

今回の災害シミュレーションでは諏訪赤十字看護専門学校の皆さんに、傷病者役や付き添い家族役等でご協力いただきました。
 

午後は、長野県庁 健康福祉部 医療推進課 中込様に来院頂き、BCP(業務継続計画)に関する講演会を職員対象に開催いたしました。BCPについて基礎から講演頂き、大変勉強になる内容でした。

災害拠点病院である当院では、今後も様々なシチュエーションで訓練や研修を重ね、いつ起こるかわからない災害に備えて参ります。

災害拠点病院のページはこちらから

がん体験者の作品・エッセイの展示会を行います

2019年09月26日 各種イベント

 日本イーライリリー株式会社が実施している絵画×写真×絵手紙コンテストの受賞作品の展示を行います。今年3月に行い、大変好評をいただいた展示会の第2弾です。ぜひ、足を止めてご覧ください。

 

【リリー・オンコロジー・オン・キャンバス作品展示】  

場 所:諏訪赤十字病院 1階 エントランスホール

期 間:10月7日(月)午後~10月18日(金)

★がん患者さんやご家族の言葉だけでは伝えきれない想いが作品とエッセイを通じて表現されています。8点ほどの展示を予定しています。 

 

 

令和元年10月5日(土)市民公開講演会を開催します

2019年08月26日 各種イベント

「元気はつらつ健康長寿」をテーマに当院の医師と保健師が講演します。


 

皆さまのご来場をお待ちしております。

【日時】
令和元年10月5日(土)

【会場】
諏訪市総合福祉センター
湯小路いきいき元気館 3階 交流ひろば
★アクセスマップはこちらから★

【テーマ】
元気はつらつ健康長寿

【講師】
武川 建二 医師(副院長 兼 健診部長)
柳原 園子 保健師

【入場】
無料

【お申し込み】
不要

【お問い合せ】
経営企画課広報係 0266-52-6111(代表)
 

「健診優待券」プレゼント!

ご利用方法

健診優待券(以下:本券)は、諏訪赤十字病院健診センターにて『日帰り人間ドック(41,800円)』または『一泊人間ドック(68,860円)』 を受診する方にご利用いただけます(※脳ドックは含まれません)。
本券を利用すると、以下6つのオプション検査項目(血液検査)の中から無料で1つ検査いただけます。
 

検査項目
(通常検査価格(税込))

検査をおすすめする方

検査内容・注意事項

卵巣等腫瘍マーカー
(2,310円)

女性全般

卵巣がん、子宮がん

前立腺腫瘍マーカー
(1,980円)

50歳以上の男性

前立腺がん

BNP心不全の早期診断検査
(1,650円)

心疾患、高血圧、肥満、動脈硬化に心配のある方、
喫煙者・喫煙歴のある方

高血圧症・動脈硬化症などによる
心機能障害の早期発見・対応に有効

ピロリ菌抗体検査
(2,200円)

ピロリ菌の検査をしたことがない方

ピロリ菌の抗体を測定
(胃十二指腸潰瘍、胃がんに大きく関係)

AFP検査(1,232円)

肝臓がんが気になる方

肝臓がん

CA19-9検査(1,496円)

消化器のがんが気になる方

膵臓がん、胆嚢がん、胆管がん

 

有効期限

令和2年3月31日までに受診される方が対象です.
 

注意事項

・本券は令和元年10月5日に開催された 市民公開講演会の来場者の皆さまに配布します(1人2枚)。
・本券ご親族やご友人などへの譲渡が可能です。
・本券は1回のお申し込みにつき1枚使用できます。複数枚の使用はできません。
・本券の検査項目内で、希望する検査が2つ以上ある場合は、価格の高い検査に優待券を適用いたします。
 (例)(1)卵巣等腫瘍マーカー(2,310円)→優待券適用
    (2) CA19-9検査(1,496円 )    →自己負担


「健診優待券」ご利用の詳細は、講演会当日にご説明いたします。


講演会ではその他催しも多数予定しております。誘い合わせのうえぜひご参加ください。

健診センターのページはこちらから
チラシのPDFはこちらから

9月4日(水)、医療従事者対象「がん薬物療法講座2019」を開催します

2019年08月21日 各種イベント

2回目の今回は、「がん薬物療法中のトラブルシューティング」をテーマに3人の専門医師がお話します。詳しくは、こちらをご覧ください。

中学生職場体験を開催しました!

2019年08月09日 各種イベント

25名の中学生の皆さんに参加いただきました

8月9日(金)諏訪地域の8校25名の中学生による令和元年度中学生職場体験が開催されました。

医療機関での体験を通して、病院には様々な職種の人が働いていることを知ってもらい、自身の今後の進路選択の幅を広げてもらうことを目的として開催しました。
 


各医療職の紹介

午前の部では、シミュレーター聴診器体験で心雑音や呼吸音を確認したり、AEDを用いた蘇生法の体験や災害救護車両の見学を行なったりしました。
 


AEDを用いた蘇生法の体験

心雑音や呼吸音の確認


午後の部では、医師・看護師・助産師・薬剤師・臨床検査技師・放射線技師・管理栄養士・臨床工学技士・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・臨床心理士の12職種のうち、2職種の職場見学と体験をしました。
 


医師

臨床工学技士

 


薬剤師

言語聴覚士

参加された皆さんお疲れ様でした。
数年後、当院で一緒に働けることを心待ちにしております。

諏訪赤十字病院 職員一同

サイトマップ
ページの先頭へ