• お知らせ

エントランスホールのギャラリーを更新しました!

2019年07月10日 病院情報

エントランスホールにてリス写真を展示中です!

エントランスホールの壁面に茅野市の飯塚直人様による『-自然はドラマチック-日本のリス写真展』の作品を展示しております。

 

 

 

8月30日(金)まで展示となっております!ぜひこの機会にお立ち寄りください。

 

エントランスホールの飾り棚を更新しました!

2019年07月09日 病院情報

今回のテーマは「金魚」

金澤みどりさん(院内ボランティアさん)による砂でできた粘土の上に布を重ねた素敵な作品です

 

 

8月16日(金)まで展示予定です。ぜひお立ち寄りください。

国際モダンホスピタルショウ2019『みんなのアイデアde賞』で準グランプリを受賞しました!

2019年06月26日 病院情報



「国際モダンホスピタルショウ2019」における特別企画『第12回 みんなのアイデアde賞』において、当院から応募した❝まとまるヒトデ君❞が18団体27作品の中から準グランプリに選ばれました!

❝まとまるヒトデ君❞は、大小2種類あり、現場の状況に合わせて好きな形に変えることができます。4本の足を使用して2本は配線チューブをまとめ、残りの2本はベッド柵やシーツに固定できたり、吊るすための穴を使用して点滴スタンドに引っ掛けたり様々な用途で使用できます。
 


ベッド使用例

点滴スタンド使用例

❝まとまるヒトデ君❞により、ベッドに散乱していたチューブや配線をまとめられ、処置やケアをスムーズに行うことができるようになりました。現在は当院のICUで使用されております。
 

 報告合同記者会見を行いました

6月25日(火)準グランプリ受賞の報告記者会見を「NPO諏訪圏ものづくり推進機構」様と「株式会社LADVIK」様と合同で行いました。
 


合同記者会見の様子

使用法の実演

 


株式会社LADVIK様
菊池代表取締役社長

株式会社LADVIK様
榊山プレス部部長

 


諏訪圏ものづくり推進機構
遠藤アドバイザー

諏訪赤十字病院
森本臨床工学技術係長

❝まとまるヒトデ君❞は「NPO諏訪圏ものづくり推進機構」が主催する「医療ヘルスケア機器推進研究会」の参加企業の皆様と、当院の「諏訪赤十字病院分科会」にて開発されました。
「諏訪赤十字病院分科会」は、2011年から当院の看護現場や臨床現場のニーズや課題の解決を目指した合同研究会活動を行っています。
 

同企画初!3年連続の受賞!

過去に、同企画で❝カテーテル受け台❞❝点滴クリップ❞グランプリを受賞しており、同企画初の3年連続の受賞となりました。
 


第11回グランプリ
❝カテーテル受け台❞
詳細はこちらから

第10回グランプリ
❝点滴クリップ❞
詳細はこちらから


「国際モダンホスピタルショウ2019」は、7月17日(水)~19日(金)東京ビックサイトで行われ、会場内で授賞式や作品が展示される予定です。


  ↑ クリック!!

当院では引き続き、基本方針にもとづき地域と共に歩んで参ります。

「NPO諏訪圏ものづくり推進機構」様のHPはこちらから
「株式会社LADVIK」様のHPはこちらから
 

日本赤十字社では義援金を募集しております。

2019年06月26日 病院情報

○『平成30年北海道胆振地方中東部地震災害義援金』はこちらから

北海道胆振地方中東部を震源とする最大震度7の地震

に伴う義援金を募集いたします。

令和2年9月30日(月)まで

 

○『平成30年7月豪雨災害義援金』はこちらから

平成30年7月現在、西日本を中心に発生した、台風第7号及び前線等に伴う

豪雨による甚大な被害に対する義援金を募集いたします。

令和2年6月30日(火)まで

 

○『平成29年7月5日からの大雨災害義援金』はこちらから

平成29年7月に襲った大雨災害に伴う義援金を募集いたします。

令和2年3月31日(火)まで

 

○『平成28年熊本地震災害義援金』はこちらから

平成28年4月に発災しました、熊本地震災害に対する義援金を募集いたします。

令和2年3月31日(火)まで【再延長】

 

○『平成23年東日本大震災復興義援金』はこちらから

平成23年3月に発災しました、東日本大震災に対する義援金を募集いたします。

令和2年3月31日(火)まで【再延長】

 

より詳しい情報は日本赤十字社 本社・日本赤十字社 長野県支部のホームページでもご覧いただけます。

日本赤十字社 本社はこちらから

日本赤十字社 長野県支部はこちらから

 

 

【重要】放射線治療装置更新に伴う放射線治療の一時停止について

2019年06月13日 病院情報

当院では、放射線治療装置の更新に伴い、令和元年7月より患者さんの受け入れを一時停止いたします。この間に放射線治療が必要な患者さんは、近隣の医療機関へ紹介させていただくことになります。
大変ご不便おかけしますが、ご理解、ご協力をお願いいたします。

<停止期間>
令和元年6月29日(土)~同年11月4日(月)

<稼働開始日>
令和元年11月5日(火)予定

<お問い合わせ>
諏訪赤十字病院 経営企画課
TEL:0266-52-6111(代表)

諏訪赤十字病院長

エントランスホールの飾り棚を更新しました!

2019年06月11日 病院情報

今回のテーマは「七夕」

金澤みどりさん(院内ボランティアさん)による砂でできた粘土の上に布を重ねた素敵な作品です

7月7日(日)まで展示予定です。ぜひお立ち寄りください。

看護部<専門・認定看護師>ページ更新しました!

2019年06月05日 病院情報

令和元年6月5日更新

★更新したページ★
「私たちはこんな活動をしています♪♪」のページはこちらから

★専門・認定看護師のページはこちらから★

エントランスホールのギャラリーを更新しました!

2019年06月04日 病院情報

エントランスホールにて水墨画を展示中です!

エントランスホールの壁面に諏訪シニア賛助会 水墨画グループ『墨寿会』の皆様による水墨画の作品を展示しております。

 

 

6月24日(月)まで展示となっております!ぜひこの機会にお立ち寄りください。

病院機能評価(3rdG:Ver.2.0)の更新が認定されました!

2019年05月30日 病院情報

当院は平成30年12月に、公益財団法人日本医療機能評価機構による病院機能評価の更新審査を受審し、令和元年5月10日付で認定(4回目)されました。
今後も、より良い病院作りを目指し『継続的な質改善』に取り組んで参ります。
 


 

 
病院機能評価とは

組織全体の運営管理および提供される医療について、日本医療機能評価機構が中立的、科学的、専門的な見地から、4つの評価対象領域(『患者中心の医療の推進』、『良質な医療の実践1』、『良質な医療の実践2』、『理念達成に向けた組織運営』)から構成される評価項目を用いて評価され、一定の水準を満たした病院が認定されます。
 

3rdG:Ver.2.0とは

平成25年4月より第三世代(3rdG:Ver.1.0)として新たな運用が開始され、平成27年4月からさらなる評価の強化として新バージョン(3rdG:Ver.1.1)が運用。
今回当院が受審した3rdG:Ver.2.0は、平成30年4月から運用が開始された最新評価バージョンです。

サイトマップ
ページの先頭へ