• お知らせ

令和元年度 第1回地域医療支援病院運営委員会を開催しました

2019年05月24日 病院情報




令和元年5月21日(火)当院応接室において、本年度第1回の地域医療支援病院運営委員会を開催いたしました。

会議は、小松郁俊諏訪市医師会長をはじめ14名の委員の皆さまにご出席を賜り、事務局より昨年度の実績および事業経過を報告のうえ、活発な意見交換がされました。
また、当院院長の梶川昌二より、昨年度の振り返りと今年度の取り組みについて紹介をいたしました。

今回、委員の皆さまより頂戴いたしました貴重なご意見を参考にし、今後も地域医療支援病院としての役割を果たして参ります。

地域医療支援病院のページはこちらから

フォトコンテスト作品展示中です

2019年05月24日 病院情報

エントラスホールにて、赤十字レッドライトアップ2019フォトコンテストの入賞作品および応募作品の展示をしております。




6月3日(月)まで展示予定です。来院の際には、ぜひお立ち寄りください。

赤十字レッドライトアップ2019フォトコンテストの詳細はこちらから
 

6月16日(日)乳がん患者会「さくら会」を開催します。

2019年05月24日 各種イベント

今回は、乳がん看護認定看護師が「治療中の外見ケア」についてお話します。詳しくは、こちらをご覧ください。

看護師ブログ<ないちんがえる>「看護部キックオフ」更新しました

2019年05月23日 広報誌・新聞・ブログ

6月6日(木)社会保険労務士による、がん患者さんのお仕事に関する相談会を開催します。

2019年05月23日 各種イベント

休職や復職のこと、雇用保険のこと、年金制度のことなど、がん治療と就労に関するご相談に社会保険労務士とがん相談支援センター相談員がお応えします。詳しくは、こちらをご覧ください。

「赤十字レッドライトアップ2019」フォトコンテスト入賞作品発表

2019年05月22日 各種イベント

「赤十字レッドライトアップ2019」実施しました!

5月8日は世界赤十字デーです。
赤十字の創設者アンリー・デュナンの生誕にちなみ、1948年に制定されました。 

日本赤十字社では、アンリー・デュナンと日赤創設者の佐野常民が強く訴えた「人道」への理解を深めていただくことを目的に、国内の歴史的建造物やランドマークとなる施設(42施設)を赤くライトアップいたしました。
 

フォトコンテスト同時開催しました!

諏訪赤十字病院では、今年度、新たな企画としてフォトコンテストを開催しました。
応募総数57作品より、入賞した作品(最優秀賞1点、優秀賞3点、院長特別賞1点)は以下のとおりです。
 

最優秀賞

人道に感謝
山崎 哲 様
(下諏訪町)

優秀賞

将来お医者さんに
小口 照人 様
(岡谷市)

優秀賞

cross over
匿名

優秀賞

流れ
清水 伸 様
(岡谷市)

院長特別賞

薄慕の日赤
清水 佳児 様
(岡谷市)


入賞されたみなさまおめでとうございます。また、たくさんのご応募ありがとうございました。
 

エントラスホールにて展示会を開催します!

5月24日(金)~6月3日(月)の期間中、諏訪赤十字病院エントラスホールにて、入賞作品および応募作品の展示会を開催いたします。
来院された際には、ぜひお立ち寄りください。
 

看護部<専門・認定看護師>ページ更新しました!

2019年05月21日 病院情報

令和元年5月21日更新

★更新したページ★
「私たちはこんな活動をしています♪♪」のページはこちらから

★専門・認定看護師のページはこちらから★

サイトマップ
ページの先頭へ