• お知らせ

看護師ブログ『ないちんがえる』更新しました!

ボランティア説明会を開催しました。

病院職員と協力をして患者様により良い状況を

3月22日(木)院内でボランティア説明会を開催しました。
病院ボランティアとは、患者の皆さまが安心して生活及び受診できるように、様々な援助・支援を提供することです。説明会では概要の他、実際の活動の紹介・登録手続きなどお話いたしました。




現在大変ありがたいことに、当院ではボランティアさん約60名ご登録いただき、交代で活動をしてもらっています。
活動内容など詳細はこちらをご覧ください。  チラシはこちらから。

◆お問い合わせ◆ 
 諏訪赤十字病院 代表 0266-52-6111  総務人事課 までご連絡下さい。



 

【H30年度採用】事務職員採用情報をアップしました!

3月22日(水)臨床工学技士のインターンシップ開催しました!

研修医ブログ「はばたけ!!すわっこ研修医」更新しました!

3月21日(火)腫瘍内科のコラム更新しました!(第3回)

新よもやま話掲載されました!

初期臨床研修修了記念植樹及び祝賀会を開催しました!

いつか当院に戻ってきていただきたい意を込めて・・・植樹

3月17日(金)今年度の初期臨床研修修了者8名(男性4名・女性4名)の修了式
が行われました。
修了式では、教育研修推進室長の梶川副院長より修了証授与後、初期研修医による
当院での充実した2年間の思い出を一人ずつのスライド発表もありました

 


研修医がそれぞれ発表

祝賀会場の様子


修了式後は、別会場での祝賀会も行われ病院幹部や携わった医師、関係職員と思い出に
浸りながら名残惜しくも、楽しい会となりました。

 


          

祝賀会では御世話になった近隣の先生方や指導いただいた院内の医師も参加していただきました。
本当にありがとうございました。

また、修了式前には記念植樹も行われました。
記念植樹は、いずれ当院に戻ってきていただきたいとの意を込めて行い、今年で
9回目を迎えました。今年研修医たちが選んだ植樹は7月から8月に咲く『サルスベリ』です。

 


何れ戻って来て下さいね!

花言葉は雄弁・愛嬌

  

修了者代表からは、「職場の皆様に支えられて多くの事を学ぶことができました。それぞれ医師として社会人として貢献していきたいです」と述べていました。


サプライズで、研修担当のスタッフからの送り物に研修医の皆さんも喜んでいただけました!

8名の研修医の皆さん当院での研修お疲れさまでした。
また当院で一緒に働きましょう!それぞれの今後のご活躍を期待しております♪

 

教育研修推進室のページはこちらから   ブログはこちらから
研修医ブログ すわっこ研修医はこちらから

 

諏訪ライオンズクラブなごみ支部の皆さんより清拭布寄贈いただきました!

約6万枚もの清拭布 患者さんのために使ってもらいたい

3月17日(金)諏訪ライオンズクラブなごみ支部の皆さんより約6万枚もの清拭布を寄贈いただきました。
皆さんで布を持ち寄り集め、10人くらいで2時間かけて切った布を頂きました。


 

代表者からは、『心を込めて切ったので患者さんのために使ってもらいたい』と話されました。
受け取った宮坂副院長兼看護部長は『集めるのも大変だったと思う。肌に優しいタオル生地がたくさんあって嬉しい。大切使わせていただきます』と述べてました。

諏訪ライオンズクラブなごみ支部の皆さん本当にありがとうございました。

サイトマップ
ページの先頭へ