• お知らせ

エントランスホールの飾り棚を更新しました!

2021年11月16日 病院情報

今回のテーマは「秋」

金澤みどりさん(院内ボランティアさん)による石の粉でできた粘土の上に布を重ねた素敵な作品です。

11月28日(日)まで展示予定です。

【お知らせ】嚥下外来のご案内

2021年11月16日 病院情報

※平成30年7月25日 更新
※平成30年12月21日 医療関係者の方へ更新(ページ下段) 
※令和2年11月24日 相談窓口について更新
※令和3年11月16日 外来担当・相談窓口について更新

嚥下外来のご案内

当院は諏訪地域の基幹病院として急性期から在宅までの嚥下障害の治療を行っています。
入院中は嚥下機能の評価とリハビリテーションを必要な患者さんに対して行っています。
退院後は誤嚥性肺炎を少なくするために嚥下外来で嚥下リハビリや食事条件の指導・相談を行っています。
在宅で生活する方の食事に関する相談窓口を2018年1月から開設して、安全に食事摂取が行えるよう支援しております。

外来担当

リハビリテーション科部長 巨島 文子
摂食・嚥下障害看護認定看護師 古清水 元子

*リハビリテーション科のページはこちらから
*摂食・嚥下障害看護認定看護師のページはこちらから

対応内容

・摂食嚥下機能の評価
・患者の機能に合った食事の工夫や注意点の指導
・必要に応じて嚥下造影や嚥下内視鏡検査の実施
・嚥下機能向上維持のためのリハビリの実施や指導
・状況に応じて耳鼻咽喉科・口腔外科との連携を図る

予約方法

外来かかりつけ医からの紹介でご予約ください。

お問い合わせ

諏訪赤十字病院 0266-52-6111(代表)
 

医療関係者の方へ

相談窓口について

・嚥下障害の患者さんについて相談がある場合には「嚥下外来相談用紙」をFAXで送って下さい。詳細はこちらから

・「嚥下外来相談用紙」はこちらから

市民新聞社 『おいでなして日赤だより』 が掲載されました

2021年11月15日 広報誌・新聞・ブログ

【重要】面会制限にご協力ください

2021年11月15日 病院情報

当院の面会対応について「面会禁止」から「面会制限」へ変更します。
今後の感染状況により変更する場合があります。
ご理解・ご協力をご協力をお願いします。

【面会方針】
・入院から14日超えの方で本人・家族が希望した場合
・平日13時~15時
・事前申込制・面会者2名まで(病棟看護師にお問い合わせください)
・1回/週までの15分以内
・個室または病院が準備した場所での面会
・『ご家族カード』を必ず首にかけてください
・エレベーターホール設置の呼出チャイムにてお呼びください

【条件】
・マスク着用必須
・陽性者との接触がなく、2週間以内に発熱(37.5℃以上)がない方
・風邪症状や体調不良の方は、面会できません
・コロナワクチン2回接種済みの方
・同居のご家族で16歳以上の方
・同居者がいない場合は、キーパーソンとなる方



当院の新型コロナウイルス感染症への対応についてはこちらから

【重要】外来受診時の留意点について

2021年11月10日 病院情報

・必ずマスクを着用して入館して下さい。
・外来診察時の付き添いは、原則禁止とさせていただきます。
 なお、やむを得ない場合は1名のみとして下さい。
・待合時はソーシャルディスタンスの確保をお願いいたします。
・全身麻酔による手術や感染拡大地域在住の方の受診等で医師が必要と認めた際は、
 新型コロナウイルスに関する検査を実施させていただくことがあります。
 



当院の新型コロナウイルス感染症への対応についてはこちらから

サイトマップ
ページの先頭へ